オススメの仕入れ先

今日は、

オススメの仕入れ先

について、お伝えします。

2019年3月10日(日)14:45-16:30

ギター・エフェクターeBay輸出セミナー

https://ex-pa.jp/item/12164/s24830

楽器販売で、オススメの仕入れ先について

聞かれました。

色々なところがあると思います。

一般的な楽器店が適当だと

考えておられる方。

あるいは、リサイクルショップが

安価だと考えておられる方。

色々な方がおられます。

私がみなさんに提案できる仕入れ先は、

・楽器店

・リサイクルショップ

・個人売買

などの実店舗

・ヤフオク

・メルカリ

などのネットサイト

などがあると思います。

その中で、私からの提案は、

「あなたの楽器の知識次第で

仕入れ先を選ぶ」

が、良いと思います。

楽器は、

自分で楽器を持っている。

自分で楽器が演奏出来る。

自分で楽器を購入したことがある。

こんな経験のある方と、

触ったこともない。

持っていない。

演奏出来ない。

といった方とは、

その知識や、勘から、

仕入れ先は、分けた方が良いと

考えています。

たとえば、全く楽器の知識が無い方が、

リサイクルショップから

楽器を仕入れたとすると、

もしかすると、偽物だったり、

演奏出来ないほど程度の悪い

楽器かもしれません。

一方で、

楽器店の販売する楽器ならば、

偽物だったり、演奏出来ないほど

状態の悪い商品はないと思います。

ですあら、

あなたが、全くの初心者ならば、

「楽器店から仕入れる」

ことをオススメします。

その仕入れたギターをそのまま

eBayで販売しても、

たいていは問題ないからです。

ところが、ヤフオクやメルカリなどから

仕入れる場合には、

楽器に関する知識が無いなら、そのことが、

大きなリスクとなると考えられます。

もしも、何も知らない方が、

偽物や破損している楽器を販売するなら、

これは、「大きなリスク」となるでしょう。

楽器は高額なことが多く、

それでいて、世の中には

非常に多く流通していることから、

安易に仕入れて販売することは、

もしあなたに知識が全くないのであれば、

気をつけたいところです。

ヤフオクやメルカリから楽器を

仕入れるのであれば、

その楽器の相場価格、問題点、などが

理解できて、

売れるギター・稼げるギターであることが、

条件ですね。

最初は初心者であっても、

半年も楽器の販売をやっていれば、

立派な楽器店主に

なっているでしょうから、

何も心配することはないと

思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください