自分に必要なツールを使う

こんにちは、【明楽】中村明楽です。

今日は、

自分に必要なツールを使う

について、お伝えします。

2019年3月10日(日)14:45-16:30

ギター・エフェクターeBay輸出セミナー

https://ex-pa.jp/item/12164/s24830

eBay輸出で商品販売を継続して

大きな売り上げを上げるためには、

いくつかの施策が必要です。

一番効果が大きいのは、

「外注化」

だと思います。

一人で出来ることには限界があり、

なかなか売り上げが伸びないからですね。

そのほかに効果が高いものは、

本日お伝えする、

ツールの利用だと思います。

私の持論は、

ツールは必要な部分に使って

ご自身のアカウントを保守するのに

使えばいいのであって、

セラーを追いかけて、使うのは、

オススメできない。

と言うことです。

ツールは、作業の効率化が

最大の目的であり、

本来、人がやることを、

その人に成り代わって

やっているだけであるからです。

通常、商品は商品数が多いほど、

売れる数が増えてきます。

ということは、

できるだけたくさんの商品を

出品するのが有利だということです。

ここで、問題となるのが

在庫管理です。

これを1つずつ、人の手でやっていては、

非常に非効率で、

何時間も時間がかかります。

そこで登場するのが、

「在庫管理ツール」

になります。

当方の運営するスクールでも

オリジナルな在庫管理ツールがあります。

スクール生限定の有料ツールですが、

ほとんど方が利用されていますね。

また、

いくつかのツールが市販されています。

無料のものは、Pastyなどがあり、

有料のものはHARUなどがありますので、

検索して、必要に応じて利用を検討すると

よいと思います。

私は、ツールは、必要な部分だけに

使うとよいと考えており、

よくある、多機能なツールは好みません。

どうせお金を払うのだから

多機能ツールがよいと

最初の頃は考えて、

Amazon輸出などでは、

こういった多機能さに惹かれて

ツールを利用していたのですが、

そのうちに多機能ツールは

使い勝手が悪かったり、

PC上での動作が重かったりと

色々な問題点があるものが多く、

自分に必要な機能がある物を

選んで利用するようになりました。

軽くてサクサク使えるツールは

本当に便利です。

こういったツールを用いて

あなたの売り上げを倍増させて

いただきたいと思います。

2019年3月10日(日)14:45-16:30

ギター・エフェクターeBay輸出セミナー

https://ex-pa.jp/item/12164/s24830

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください