自己ブランドを持つ

こんにちは、【明楽】中村明楽です。

今日は、

自己ブランドを持つ

について、お伝えします。

2019年3月10日(日)14:45-16:30

ギター・エフェクターeBay輸出セミナー

https://ex-pa.jp/item/12164/s24830

物販、特に転売をやっていると、

他人の土俵で相撲をとっている。

あるいは、

利益が低く、やりがいがない。

こう考えておられるかたも

おられるのではないでしょうか?

たしかに稼ぐことは出来ます。

月に50万円位なら、

普通に継続していれば、

稼げるようになりますね。

一般的な話で申し訳ないのですが、

利益率は、20%位が平均的な値でしょうか。

コレだと、作業量を多くして、

仕組みを構築しないと

大きくは稼げないです。

もっと言うなら、

「転売だけでなく、もっと

満足度の高いものはないのか?」

と感じておられる

中級者以上の方も多い様に感じます。

一方で、世の中で物販といえば、

オリジナル製品

あるいは

自己ブランド

が、強いのではないでしょうか。

物販である程度の実績が出てきたならば、

何をどのように販売すれば、稼げるのか

わかってきたならば、

次は、自分の商品を持つことが

勝つための1つの方法だと思います。

商品は、ご自身強みを生かした商品が

良いように感じます。

たとえば、それがギターなら

優れたギター職人の確保なども

視野に入れる必要があると思います。

または、他のかたがやっていない

オリジナルサービスを提供する。

こう言った形でも

良いのではないでしょうか。

広告と宣伝の仕方によっても

結果は大きく異なります。

たとえば、

「ハズキルーペ」のことを

考えてみましょう。

このルーペの原価は

数百円だと言われています。

ところが、実際には1万円か、

それ以上で売られていることが多く、

渡辺謙さん、小泉孝太郎さん、武井咲さん

などの有名芸能人をCMに起用して

50億円の広告費を投入し、およそ

400万本の売り上げを上げているそうです。

あなたにも

こういったことが出来るのであれば、

大きな利益が期待できますね。

大きく稼ぐためには、

このように

自己ブランドを持つことも

有効だと感じるのです。

あなたにこういったことが

出来るのであれば、

転売もいいですが、

ぜひトライしてみると良いですね。

明らかに、これは、転売とは

異なる世界ですが、

世の中の物販は

こういった工夫を行うことで

大きな利益を生み出しているのです。

やるかやらないか。

そのいずれかを、ある時、選択して、

やってみると良いと思います。

もしも、現状に、もやもやしているならば、

やってみるべきです。

2019年3月10日(日)14:45-16:30

ギター・エフェクターeBay輸出セミナー

https://ex-pa.jp/item/12164/s24830

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください