同じギターを複数のセラーがダブって出品している場合には、どうすれば良いのか?

今日は、同じギターを複数のセラー

がダブって出品している場合には、

についてお話しますね。

 

昨日、今までなかった現象に

出くわしました。

 

無在庫販売で、ギターを出品

していた所、カスタマーから、

全く別のセラーでから、全く同じ写真で

出品されているギターがある

のだけれども、これはどういうことか?

 

という問い合わせが来たと、

私のスクール生から聞きました。

 

これは、初めてのことでしたので、

その対応策について、ここでシェア

させていただきます。

 

私は、この場合、次の対応をしました。

 

まず、カスタマーに、

 

「このお店は、わたしのお店の

ファミリーショップです。

ですから、同じ商品を出品して

いるのです。」

 

と返事を返しました。

 

また、国内の同じ商品を出品している

セラーには、

「カスタマーから、同じ商品を

販売している人が複数いるとの

指摘を受けたが、貴店とは

ファミリーショップであるとの

返事をしたので、もし、同じ問いあわせ

があったら、このように返事して欲しい。」

 

という旨の連絡をしました。

 

私は、この話を聞いて、

ギター転売を、実際にeBayで始められて

いる方が複数名、おられるのだということ

に気がつきました。

 

なんだか、嬉しいような、悲しいような

気持ちになりましたが、

ギター転売に、多くの方に取り組んで

欲しいので、この現象は歓迎すべき

ではないかと考えています。

 

これから、ギター転売を始める方は、

すでに、多くの方がやられているので、

私には無理かも知れない。

 

と感じる方がおられるかも知れない

ですが、そんなことはありません。

 

まだまだやっている方が少ない上に、

ギターを販売しているネットショップ

の数は数え切れないほどあり、

さらに、出品している人でも、

全員が、どんどん売れている訳

ではないので、全く問題

ありません。

 

むしろ、たくさんの方が、ギター転売に

取り組む事で、日本人セラーから

購入する人が増えて、日本人セラー

の人気が出てくる方が望ましい、

のではないかと感じています。

 

あなたも、初めて下さいね。

 

最初の1本が売れたときの利益の

大きさに驚くはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です