ギター転売セミナーで聞かれた質問は・・

ギター転売セミナーが土曜日に

行われました。

 

この中で、いくつか出てきた

ギターに関する質問について

お話していきます。

 

よく聞かれる質問に、

ギター転売は新品でも

中古品でも可能か?

というのがあります。

 

ギター転売では、基本的に

新品のギターは扱いません。

 

私の経験では、新品ギターの販売は

楽器店にかなわないからです。

 

価格、入荷など、個人の転売では

楽器店を上回る事は無理だと

考えています。

 

ギター転売が儲かる理由のひとつに

 

===============================

中古のvintageギターには

価格がない

==============================

 

ことがあげられます。

 

ですから、中古ギターの販売の

やり方次第で、大きく利益が

とれるのです。

 

ギター転売は有在庫販売も

ありますが、

資金の問題から、無在庫販売も

可能です。

 

質問の中に、ネットショップと

同じ写真を出していて、

問題が出ないのか?

という質問がありました。

 

あなたが、これからギター転売を

始めるのであれば、まずは

無在庫販売をオススメします。

 

ギター自体の価格が高いので、

有在庫販売ですと、

なかなか始められないからです。

 

無在庫販売の場合は、ネットショップ

の画像を引っ張ってくるので、

このような質問が出るのですが、

この時の注意点は、

 

==================================

自分がネットショップから

画像を引っ張ってきている事が

わからないようにする

=================================

 

事が大切です。

 

自分の出品しているギターについて、

ネットショップに連絡が行き、

同じ商品かどうか、問い合わせが

あるからです。

 

私の場合、大きな楽器店からは、

年間に何回もギターを仕入れるので、

おそらく、楽器店には、

何かやっていることが

バレているでしょう。

 

しかし、このことで苦情が出てくるのは、

非常にまれです。

 

楽器店としても、自分のお店の

ギターを販売してくれるわけですから、

助かるわけです。

 

この場合は、

 

============================

写真にお店の名前が

入らないようにする

============================

 

ことが、肝心です。

 

お店の名前が入っていると

さすがにまずいですね。

 

ですから、私は、出品の

外注さんを雇う時に、

最初に画像編集のうまく出来る方を

雇うようにしています。

 

最初にテストすればいいわけです。

 

こんな感じで、ギター転売を

進めれば良いですね。

 

10月24日に東京、・目白で

ギター転売・エフェクター転売の

セミナーを行います。

 

現在は、2部構成を考えています。

 

午前は、10:30あたりから、

午後は、14:30あたりから

を考えています。

 

ご興味のある方は、予定を空けて

おかれるとよいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください