国産の安価なギターは、ギター転売の対象商品にはならないのか?

今日は、国産の安価なギターは

ギター転売には不向きなのか?

についてお伝えしますね。

 

ギター転売を始めたいと

言われる方から、時々、

 

「国産の安価なギターは、

ギター転売の対象商品には

ならないのか?」

 

という、問い合わせがあります。

 

確かに、ヤフオクなどで、あるいは

リサイクルショップなどでは、

中古の国産ギターで安価な商品が

たくさん販売されています。

 

このギターですが、

ギター転売で販売可能な商品を

きちんと見極めて仕入れる

事が必要です。

 

つまりは、

 

=========================================

ギター転売では、国産の

中古ギターも対象

=========================================

 

だと言うことです。

 

ご存知のように、中古品は、

商品価値のない、「使い古しギター」と

商品価値のある、「vintageギター」

があります。

 

国産アコースティックギターの販売は、

1980年くらいが、ピークでした。

 

この頃は、今と違って非常に多くの

メーカーでギターが販売されていて、

その中には、国産であるが故に

非常に安価で、しかも高品質な

ギターがいくつかありました。

 

ヤイリや、ヤマハ、モーリスなどの

大手メーカーが

高品質のギターを作製しており、

今でもこれらのギターを探している人は

たくさんいます。

 

特に、海外のギターコレクターは

日本のvintageギターを

探している状況です。

 

ですから、しっかり吟味して、

売れる中古ギターを出品して下さい。

 

ここで、気をつけないと

いけないことがあります。

 

それは・・・

 

==================================================

ハカランダは海外から輸入したり

輸出したりできない

==================================================

 

ことを、気をつけてください。

 

時々、数万円でハカランダのギター

が入手出来る事があります。

 

このギターの価値は凄いのですが、

国内での販売のみになります。

 

国産ギターを扱う際に

注意する点ですね。

 

10月24日に東京、・目白で

ギター転売・エフェクター転売の

セミナーを行います。

 

2部構成を考えています。

 

午前は、10:30あたりから、

午後は、14:30あたりから

やるつもりです。

 

ご興味のある方は、予定を空けて

おかれるとよいですよ。

 

このセミナーを受講しますと、

いかにこの手法が儲かるか

わかると思います。

 

お目にかかれることを、

楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください