ギターはどこから仕入れるのが良いのか?

いよいよ、ウェブセミナーです。

15日の20:30からですので、

スタンバイよろしくお願いします。

 

まだ登録されていない方は、

ここから登録して下さいね。

↓↓↓↓

http://bit.ly/1VABuF0

 

今日も、ギター転売・

エフェクター輸出

のウェブセミナーについて、

参加者の方からいただいた

質問についてお答えしていきます。

 

今日は、仕入れ先についてお伝えします。

ギター転売を進めていく上で、

安価に品質の高いギターを仕入れる

ことは、必須です。

 

仕入れ先ですが、私の場合は、

 

=========================================

ヤフオク、店舗仕入れ、委託

=========================================

 

の、いずれかになります。

 

ヤフオクは、安価に仕入れが可能

ですが、中には品質の著しく

低いギターがありますので、

注意が必要です。

 

店舗仕入れは、ギター自体の品質

はかなり高いです。

 

一方で、価格が高いのが難点です。

 

店舗には、朝早くに行くと良いですよ。

 

だいたい、10:30からか、11:00から

営業が開始ですから、

午前中に行くと、その日に仕入れた

ギターが格安で販売されていることが

あります。

 

これは、かなり狙い目です。

 

通常、ネットショップと実店舗は

つながっているわけですから、

ここから仕入れる場合は、

修理が必要なギターはまずないです。

 

ヤフオクは、現状で販売する

わけですから、

物にもよりますが、修理が必要な

ギターも結構あります。

 

==========================================

修理しないと販売できない

ギターは仕入れては

いけません

==========================================

 

ギター転売は、「転売」ですから、

「横流し」なのです。

 

ここで修理が必要となると、利益

が減ります。

 

それどころか、赤字になる可能性が

あります。

 

仕入れに迷ったら、最初はスルーして

仕入れない方がいいですね。

 

このほかに、私は、個人委託で

ギターを販売することもやっています。

 

これは、最初はあまりないケースだと

思います。

 

どうやって仕入れるギターを決めるのか、

仕入れの決め手は何なのか?

 

これらは、ウェブセミナー、セミナー

などで、お伝えします。

 

ウェブセミナーでは、

これからギター転売とエフェクター転売

を始めようとする方にも役に立つ

ような情報をお伝えしていきます。

↓↓↓↓

http://bit.ly/1VABuF0

 

ウェブセミナーでお聞きに

なりたいことは、

下記のメールアドレスまで

お知らせ下さい。

当日、実際の場でお伝えいたします。

 

info@atsushinishimura.com

 

視聴はメールアドレスさえ

ご登録いただければ、

無料でウェブセミナーを

ご覧いただけます。

↓↓↓↓

http://bit.ly/1VABuF0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください