国産ギターだって十分稼げる!

11月3日に東京目白で、

ギター転売・エフェクター転売の

セミナーを実施します。

 

今まで私のセミナーに参加出来なかった

かたは、是非ご参加くださいね。

↓↓↓↓

http://bit.ly/1PPj8eA

 

無料です。

 

このセミナーでは、初めて

ギター転売・エフェクター転売

を始めようと考えておられる方を

中心に、さらに

今までeBay輸出やAmazon輸出

をやっておられる方を対象に

ノウハウや、輸出について、

全般をお伝えします。

 

お時間がある方は、是非おこしくださいね。

 

ココからお申し込み下さいね。

↓↓↓↓

http://bit.ly/1PPj8eA

 

今日は、最初から

本物のギターを出品しないと

稼げないのか?

について、お伝えします。

 

ギター転売を始めようと、

考えておられる方に、

よく見られるのですが、

 

資金がないので、

高額な本物のギターを

出品することが出来ない。

 

という、問題点があります。

 

eBay輸出の場合は、リミットがあれば、

無在庫販売で出品すれば良いのですが、

ヤフオクや、メルカリは、決済までの

時間が短いので、そうもいかないですね。

 

そんな、場合には、

 

========================================

最初は国産ギターから

出品を始めてもかまわない

========================================

 

と、お伝えしています。

 

国産ギターなら、手頃な価格の

ギターがたくさん仕入れることが

可能です。

 

1970年代から1980年代のフォークソング

ブームの時には、多くの国産の

ギターメーカーがありました。

 

今では、昔ほどギターが売れなくなった

ので、数は減りましたが、まだまだ

たくさんのギターメーカーがありますね。

 

昔からギターを作っているメーカーには、

いくつかの「ヒット商品」があります。

 

たとえば、ヤマハなら、Lシリーズや

LLシリーズは、当時でも品質が高く

高額でしたが、中古品となった今は、

価格が下がって、非常に手頃な価格

になっています。

 

この手のギターを仕入れて、販売すれば、

安価に入手出来て、利益もでるという

状況が発生します。

 

他には、ヤイリや、モーリスなど、

今でも続いているギターメーカーは

いくつもあります。

 

これらのメーカーでギターを探し下さい。

 

もしも、どのギターが良いかわからなかったら・・・

 

たとえば、ヤフオクで入札件数の多い

ギターをリサーチしてみてください。

 

きっと、そのギターは、「売れ筋」

ギターですから、相場を知って、

上手く仕入れて下さいね。

 

こうやって、積み重ねていくうちに

だんだんギター転売は上手に

なってきます。

 

正しいやり方で、諦めずにつづければ、

ネットビジネスは必ず成功します。

 

多くの方が、そうやって成功しています。

 

あなたも早く、

その仲間入りしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください