ギターはどのプラットホームで販売するのがいいのか?

今日は、ギターは

どのプラットホームで

販売するのがいいのか?

についてお伝えします。

 

ギター転売をやろうとすると、

最初のハードルとして、

 

==========================================

eBay輸出では

リミットがあって出品できない

==========================================

 

ことがあります。

 

ですから、リミットアップは毎月

確実に行っておくことが大切です。

 

また、eBay輸出でリミットの関係で

出品出来ないときには、

 

====================================

ヤフオクで出品してみる

====================================

 

ことを、オススメしています。

 

ヤフオクならば、私は、

 

===============================

定番ギターはならば、

約1週間で売れる

===============================

 

と想定しています。

 

今まで、ヤフオクにギターを出品して

その約8割以上が1週間で販売できました。

 

この時の注意点ですが、私は

 

======================================================

ヤフオクで仕入れた時には、

過去のヤフオクの出品画面の写真を

そのまま使わずに、

自分で再度撮影した写真

を用いること

=======================================================

 

に、しています。

 

ヤフオクのギター出品画面は、

非常に多くの方が閲覧していて、

同じギターがたて続けに販売されると

質問に、

 

==============================================

このギターはXXで落札された

ギターではないですか?

==============================================

 

という、質問が来ます。

 

これは、あまり気持ちの良いもの

ではないですね。

 

自分がギター転売をやっていることを

認めるようなものですから。

 

まあ、気にされないのであれば、

かまわないのですが、

私は、通常、別に写真を取り直して

出品しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です