ギター販売で必要な事は 出品画面の質をあげることか?

今日は、販売で必要な事は、

出品画面の質をあげることか?

について、お伝えしていきます。

 

今日のテーマは、結構難しいです。

 

たとえば、eBay輸出でギターを売る

ためには、何が必要なのか?

についてです。

 

私は、ギター転売では、

出品画面の質よりも、

 

===============================

ギターの本数をたくさん出すこと、

必要なことがdescriptionに

書かれていること

===============================

 

が大切だと考えています。

 

いつも、お知らせしているように、

ギターは高額商品です。

 

ですから、高額な商品を1本か2本

出品しているだけだと売れにくいです。

 

それと、説明文です。

 

===============================

私たちは、nativeではありませんから、

USセラーの真似をしても、かなうはずが

ありません

===============================

 

真似をすることもある意味大切ですが、

それよりも、自分の商品の説明を、

もっとわかりやすくすること、

 

さらには、

 

===============================

ここだけははずさない

と言うところを必ず記載する

===============================

 

ことです。

 

自分たちはnativeではないので、

相手に気持ちを伝える文章を

なかなか書けないですね。

 

そこで、シンプルに書いて、

質問をもらったほうが、

カスタマーと仲良くなれると

考えています。

 

何の前触れもなく、

高額なギターが売れることは

実はまれなのです。

 

もちろん、売れることはありますが。

 

あなたが販売しているギター

のことについて、カスタマーと

少しででもやり取りが出来ると、

売れることが多いです。

 

わたしが、こんな感じで取り組んで

いるので、是非あなたも

実践してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です