【重要】面白い仲介販売戦略

今日は、仲介による販売戦略

について、考えてみました。

 

もうクリスマスも近いですね。

 

クリスマスシーズンはホリデーシーズン

と呼ばれ、他の季節とは異なる販売動向

が見られます。

 

とにかく、おもちゃをはじめとした

プレゼントのたぐいが、

とてもたくさん売れると言うことです。

 

では、ギターはどうでしょうか?

 

問い合わせはありますが、極端に多い

感じはしないです。

 

おそらくは、高額商品は、

プレゼントではく、

自分のために購入しているからでしょう。

 

しかし、クリスマスプレゼントとしての

需要が全くないかといえば、

そんなことはないです

 

問い合わせはありますね。

 

たとえば、価格交渉は

よくあるのですが、

プレゼントしたいのだが、

価格が高いので、もっと

安価な商品はないのか、

とか、

いつものように、もっと

価格を下げて欲しいなど。

 

いろいろきますね。

 

その中でも最近、実際に

あったものなのですが、

 

自分はショップのオーナーで

クリスマスセールをしたいのだが、

在庫が少なく、さらに

仕入れる商品が不足している。

 

何本も仕入れたいのだが・・・

 

と連絡が来ました。

 

話をよく聞くと、

仕入れ先がほとんどなく・・

あっても、高額か、

ろくなギターがない。

 

といった様子でした。

 

ここでわたしがとったやり方とは・・

 

======================

ギター販売の仲介

======================

 

です。

 

通常の無在庫販売も、

仲介といえば仲介ですが・・・

 

何をやったかというと、

 

ヤフオクで先方に仕入れ品を選ばせる。

 

そして、その商品を入札して購入して

先方に送る。

 

です。

 

これはこのサイトがあるから出来るのです。

 

http://bit.ly/1IKMt96

 

このサイト、知っていましたか?

 

どう使うかはあなた次第です。

 

先方にはこのサイトは教えません。

 

このサイトを利用して仕入れられると

こちらの利益にはならないからです。

 

このサイトを利用して、先方に

ギターを販売します。

 

これって結構面白いです。

 

過去に、色々な方とやってみました。

 

丁寧に対応してあげるのがコツです。

 

質問があれば対応する。

 

入札する場合も、

上限を聞いておく。

 

仕入れ代行の場合は、

相手との関係がすべてです。

 

ここがクリアーできていると

うまくいきます。

 

チャンスがあれば、

あなたもやってみて下さい。

 

おもしろいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください