安価なギターは売れないのか?

今日は、安価なギターの出品は

意味が無いのか?

についてお伝えします。

 

ギター転売では、高額なギターが

ターゲットギターであることを

お伝えしています。

 

と言うことは、安価なギターは

売れない、あるいは出品しても

意味が無いと言うことでしょうか?

 

実は、安価なギターでも、売れるギターと

そうで無いギターがあり、売れるギターは

安価でもよく売れます。

 

また、安価なギターは、

全くのギター初心者が購入する場合と

中古品として、品質の高いギターが

安価に購入できる場合で、

顧客が異なります。

 

全くの最初にやられる方は、

両方を混在させてやってみて下さい。

 

そして、どちらが自分に合っているのか

見極めるとともに、

 

どんなギターが売れるのか?

 

これからは、どういう展開でギターを

販売していくのか?

 

について、考えていただくと良いですね。

 

この、「考えて販売する」は、大切です。

 

何も考えずに商品だけを陳列している

ショップだと、ギターはなかなか

売れないはずですから。

 

安価なギターでも、売れるギターを探し

だせば、大きく稼げます。

 

何事も経験かな。

 

実践あるのみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください