ギター転売の始め方4 最初は安価な商品も出品していく

 

今日は、eBayでギターを出品するには?

を引き続きお伝えします。

 

ギター転売を始めようとすると、

なかなかギターが出品できない

という事実がでてきます。

 

これは、これまでお伝えしてきた、

リミットに問題があることが多いです。

 

とすると、

これから、eBay輸出を始めようとされる

かたは、どうすればいいのしょうか?

 

これから始める方は、次の点に

注意して始めるとよいですね。

 

いきなり、高額なギターを出品

するのでは無く、安価な商品を

一緒に出品していくこと、です。

 

これは、1つには、ご自身の

ショップの運営にも関わること

でもあります。

 

全く商品が売れない店舗は

今ひとつですから。

 

たとえば、私の場合は、その商品が

エフェクターであったり、

また、弦をはじめとした小物

であったりします。

 

エフェクターは、ギター転売のおまけ

では無く、エフェクター転売自体で

大きく稼げるカテゴリーです。

 

市場がブルーオーシャンであることや、

需要と供給との関係で、非常によく売れる

商品になります。

 

また、ギターの弦は消耗品であるため

非常に需要があります。

 

ブランド弦の価格は非常に高いですが、

実際の流通価格は安価であり、

不良在庫になっているものを

上手く仕入れることができれば、

破格の値段で仕入れが可能です。

 

たくさん購入すると、おまけで数セット

つけてくれたりします。

 

弦を販売していくメリットとして、

セラーの評価あげること、という

こともあります。

 

実際にeBay輸出をやってみると

わかるのですが、

商品が売れないと、セラーの評価

がなかなかついて来ないです。

 

すると、ますます商品が売れない結果

となってしまい、悪循環に陥ります。

 

商品が売れない、セラー評価がない、

ますます売れないという図式だけは

避けなければなりません。

 

そのために、多くeBayセラーは

参入して最初に、安価な商品を出品して

評価を稼ぐ事もやっています。

 

これから、eBay輸出を始める方は、

このような点に注意して、始めると

良いです。

 

焦らずに、何をやっていくかで

成果は大きく異なります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください