ギター転売の始め方8 ギターの仕入れ先はここだ!

 

今日は、

ギター転売でのギターの仕入れ先、

について、お伝えします。

 

ギター転売でのギターの

仕入れ先ですが、安く仕入れられる

ところを探すことが必要です。

 

仕入れ先の1つは、ヤフオクです。

 

ヤフオクは安く仕入れるのには、

最適なサイトです。

 

1円でも安く買いたい人が集まっている

サイトだからです。

 

しかし、ギター自体の品質が低い

場合もたびたび有り、仕入れの際には

目利きが必要です。

 

ギター転売では仕入れてはいけない

ギターが存在します。

 

簡単に言うと、楽器としての機能が

ないもの、演奏できない、あるいは

演奏がしにくいギターは仕入れてはダメです。

 

特に、ネックに異常が見られる

ギターは避けるべきです。

 

あとは、ボディーにクラックが

入っているギターですね。

 

それと、注意しないといけないことは、

売れるギターを仕入れることです。

 

ひとつのやり方は、私が今までの

経験から考えた、

「定番ギター」を仕入れることです。

 

このギターであれば、ほぼ間違いなく

販売することが可能です。

 

また、新規のブランドや試してみたい

機種は、無在庫販売してみると

良いと思います。

 

無在庫販売して、PV(ページの閲覧件数)

などをチェックしてみて下さい。

 

ヤフオクで人気のある、まず間違いなく

落札されるギターは、1週間で1000以上

のPVがあります。

 

また、eBay輸出でも、30日間で1000PV以上あります。

 

この数字を見て、売れるかどうか、

どの位人気なのか判断するとよいと

思います。

 

仕入れ先として、他に考えるのは、

実店舗です。

 

カメラ転売と似ていますね。

 

実店舗のギターの良さは、品質が高く、

また、ギター転売で、ギター自体に

問題がほとんど見られないことです。

 

店舗がきちんとギターを調整して

販売しているからです。

 

この点は優れていますが、一方で

価格が高い点が難点ですね。

 

ですから、出来るだけ掘り出し物の

安価なギターを探して下さい。

 

これには、土日の朝一番に、

店舗に行くと良いですよ。

 

この時に、非常に安価で、品質の高い

ギターを見つけることがあります。

 

私なら即買い!!!なんですが。

 

こんな感じで仕入れています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください