ギター転売の始め方16 ヤフオクでギターを販売する時のコツは?

今日は、ヤフオクでギターを

販売する時のコツ、

について、お伝えします。

 

ヤフオクや店舗仕入れでゲットした

ギターをヤフオクで売るときのことを

考えて見ましょう。

 

まず、価格設定ですが、

安価な金額、たとえば1000円とかで

出品します。

 

仕入れた金額よりも落札価格が

上がらなかったら、どうしようという

心配があるかもしれないですが、

相場以下で仕入れた売れるギター

であれば、入札がどんどん入って、

赤字になることはないと思います。

 

次に、出品終了時刻ですが、

通常、1週間出品して、

日曜日の夜10時前後に設定して下さい。

 

この時間がヤフオクの入札終了が

最も多い時間帯ですので、

覚えておいて下さい。

 

さらに、出品画面ですが、

包み隠さず、そのギターの不備な点を

記載して下さい。

 

当然、そのギター特有の良さも

記載して下さいね。

 

たとえば、不備な点としては、

ギターとして致命的な点、

ネックの状態や、ボイディーの割れ

などはきちんと記載して下さい。

 

そのギターの良さとは、

たとえば、ピックアップが付いている、

新品同様である、あるいは、

傷がほとんどない、などの

記載です。

 

あとは、そのギターに関して知ってこと。

 

たとえば、製造年、製作者、

カスタムモデルかどうか?

 

などになりますね。

 

ヤフオクの場合、カスタマーは

日本人がほとんどなので、

細かい点まで指摘してきます。

 

ですから、自分と、カスタマーとの信頼関係を保つために、出来るだけ、丁寧に、

説明画面は書いて下さい。

 

ギターは趣味性の高い商品ですから、

そのギターに関しての私感も

役に立つと思います。

 

たとえば、動画を撮影する、

ほかのギターと比較して良い点

を書く、なども販売には、有効です。

 

この程度で、十分に稼げますので、

大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です