ギター転売で稼ぐコツ4 どんなギターを販売していくとよいのか?

今日は、ギター転売では

どんなギターを販売すればいいのか?

について、お伝えします。

 

ギター転売を始めたら、どのような

ギターを扱うと良いのでしょうか?

 

ギター転売では、新品のギターではなく、

中古ギター、その中でも、最終的には

vintageギターを扱うのが良いです。

 

新品ギターは定価が有り、楽器店には

かなわないです。

 

ですから、ギター転売では新品のギター

は扱わないです。

 

また、最初に知っていただきたいのは、

中古ギターには価格がないと

言うことです。

 

特にvintageギターは高額で取引されます。

 

有名なミュージシャンが使っていたのと

同モデルは、人気ですぐに売れます。

 

お伝えしましたように、まずは、

ギター価格の相場を頭に入れることです。

 

これが稼ぐための近道です。

 

そして、人気のある、売れるギターを

出品するのです。

 

人気のある、売れるギターのことを

 

「定番ギター」

 

と読んでいます。

 

皆の憧れる

マーティンギターならば、

 

D-18

D-28

000-28EC

D-45

 

このあたりのギターは

人気のあるギターで

売れるギターです。

 

この4種類のギターを出品すれば、

必ずうれます。

 

相場を頭にいれておいて、

これらのギターを相場より安価な価格で

仕入れます。

 

あるいは無在庫販売で、eBayに出品

することも結構です。

 

そして、発注が入ったら仕入れるか、

在庫のギターを販売するのです。

 

簡単ですね。

 

また、最初からマーティンギターや

vintageギターを扱う必要はありません。

 

ヤマハのLやLLシリーズ、

ヤイリのDYやYDシリーズなど

国産ギターにも品質の高い、

優れたギターはたくさんあります。

 

これらのギターならば、価格は安価で、

しかも品質の高いギターが多い。

 

こんなギターを出品すれば良いのです。

 

そして、販売時にも工夫してください。

 

ご自身の知っているギターについての

知識をつかって、売りたいギターを

紹介してください。

 

高額商品であるギターは、

羅列しているだけでは、

なかなか売れないのです。

 

人は歴史に弱いです。

 

今までの自分が経験した、

ギターの話を織りまぜて、

販売するギターの良さを伝えて下さい。

 

その内容が響けば、さらに高値で販売することが可能です。

 

売れるギターを扱うこと、

販売を工夫すること。

 

これをやれば、ギターは売れていきます。

 

最初はなかなか売れなくても、

あなたにも出来ますから、

定番ギターを扱って見て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です