ギター転売の考え方1 どんなギターを選ぶと良いのか?

今日は、ギター転売では、

どんなギターを選ぶと良いのか、

についてお伝えします。

 

ギター転売をやっていくためには、

ギターの知識があった方が有利です。

 

それは、仕入れ時に、売れるギターを

適切な価格で仕入れることができるから

ですね。

 

お金さえ出せば、よいギターは

たくさんあります。

 

ギター転売で大切なことは、

優れたギターを仕入れるのではなくて、

稼げるギターを仕入れることです。

 

ですから、vintageギターであっても、

稼げないギターは仕入れないでください。

 

では稼げるギターとは、

どんなギターを指すのでしょうか?

 

まずは、カスタマーのニーズに合った

ギターであることです。

 

ニーズにあっていれば、売れます。

 

 

ブランドとしての価値が高いこと。

 

有名なミュージシャンが使っていること。

 

これらは、基本的な要素です。

 

ですから、ブランドで、しかも

著名なミュージシャンが使っている

ギターは売れるのです。

 

よく、ギター転売では、ギターが売れない、

といって、嘆いている方がおられます。

 

また、安価に仕入れることができない。

 

こんな話もよく聞きます。

 

こんなことを思っている方は、

 

上記のように、

ブランドギターで、しかも

ミュージシャンモデル、を

検索してみて下さい。

 

すると、

 

稼げるギターが見つかります。

 

その方法ですが、

 

キーワードは・・・

 

「モデル」

「シグニチャー」

 

などの、キーワードで探すと見つかります。

 

ただ、これを言うと、みなさん、

このキーワードをつかって

検索しますので、だんだん

稼げなくなります。

 

ご自身のキーワードを見つけて

くださいね。

 

次に、価格です。

 

ギター転売で扱うギターは高額商品が

多いです。

 

ということは、毎日、たくさん売れる

わけではないことは、容易に

わかると思います。

 

ですので、この「価格」と「売れ行き」の

バランスが大切なのです。

 

高すぎても売れない、

安すぎると利益が取れない。

 

こんなことになります。

 

そこで、考え方ですが、

 

最初は、

10万~20万位で

ギター転売用に仕入れるギターを

探すことです。

 

価格が安価な商品は国産のギター

であることが、ほとんどです。

 

このギターが見つかったら、

無在庫出品ならば、100本くらい

出品してみてください。

 

あなたのギターの売れ行きが

ぐっと伸びてくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください