ギター転売の考え方2 最も稼げる仕入れ先は?

 

今日は、最も稼げる仕入れ先は?

についてお伝えします。

 

ギターの仕入れ先ですが、

転売ですから、

「安く仕入れて、高く売る」

 

これが、できればどこから仕入れても

良い訳です。

 

「安さ」、これに関して言うと

やはりヤフオクやリサイクルショップが

安価です。

 

ヤフオクは1円でも安く取引したい方が

集まっており、安く仕入れるなら最適

ですね。

 

また、リサイクルショップは

ギターの価値がきちんと

把握されていない場合も有り、

極端に安価で仕入れることが

出来たりします。

 

私は、以前に歩いていて、

たまたま見かけた「質店」で

マーティンを9万円で仕入れた経験

があります。

 

こんなこともあるのです。

 

また、ネットショップも仕入れ先としては

外せないです。

 

ネットショップは一般的に、価格が高いと

思われるかも知れないです。

 

しかし、ブランド品のバッグやコートが、

たまに、激安で手に入れることが

出来るのと、似たところがあり、

お買い得な商品もあります。

 

特に、日本では人気がない、あまり知られていないギターが、ものすごく安価で

売られていたりします。

 

これをゲットするためには、

朝一番で店舗にでかけて入手する

と良いです。

 

これは、カメラ転売に似ていますね。

 

カメラ転売では多くの方が、実店舗で

仕入れていますよね。

 

そのほかには、個人委託販売です。

 

これもかなり稼げます。

 

委託してくる方は、本当に売却

したいが、業者だと、納得できる

金額が提示されないため、個人委託

してくることが多いです。

 

vintageギターは、かなり

高値で売れることもあります。

 

個人委託してくる方は、たくさん

ギターを持っている人が多いので、

話を聞いていると、とても勉強になります。

 

楽器店は、オタクなギターは

なかなか売れないので、委託を嫌がる傾向

にあるようです。

 

上記のことから考えて、

 

仕入れ先ですが、

 

ヤフオク

リサイクルショップ

楽器店ネットショップ

楽器店リアル店舗

個人

 

があります。

 

このうち、自分の属性にあった

仕入れ先を選択するとよいと

思います。

 

ギター転売を始めて、まだ

日が浅いのであれば、

ヤフオクかリアル店舗仕入れ、が

よいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です