ギター転売の考え方7 無在庫販売ではどの位の数のギターが売れるのか?

今日は、

ギター転売で、無在庫販売では

どの位の数が売れるのか?

についてお伝えします。

 

資金がない、eBayのリミットがたりない、

この手の質問はかなりたくさんあります。

 

こんな方にオススメしているのは、

ネットショップのギターの

無在庫販売です。

 

無在庫販売であれば、資金がなくても

カードがあるか、売れたギターを

仕入れるお金さえあれば、

ギター転売は成立します。

 

全くの初心者の方は、無在庫販売から

始めると良いと思います。

 

無在庫販売の難しさは、

 

価格が高いこと

自分のショップで売れた時に、

ネットショップですでに売れていて、

商品がないことがあること、

オリジナルの販売先から、

転売のための写真は、

自分で撮影した写真をつかってくれ、

などのような、質問や苦情が来ること

があること、

 

などがあります。

 

これらの問題点にも、

それぞれ対処方法があり、

大きくこまることはあまりないです。

 

たいていはやり取りだけで

終わりますから、大丈夫です。

 

無在庫販売で出品したギターがどの位

売れるかですが、

 

およそ100本で3-5本位売れると

考えて良いです。

 

ですから、ギター転売で無在庫販売を

やろうと考えておられるのであれば、

ギターの出品は2-3本ではなかなか

売れないです。

 

無在庫販売だと、リスクはあまりないので、

eBay輸出なら、リミットの問題も

ありますが、どんどん出品することです。

 

さらに、いうのであれば、無在庫販売は、

どの商品が売れるかをテストする

ことにも使えます。

 

ギター転売では、売れ筋の商品はあります。

ですが、ほぼ間違いなく売れる商品を

見つけられれば、これは非常に楽です。

 

同じメーカーの商品でも、売れるかどうか

わからない商品はテストすると、

効率的にギターが販売できます。

 

私は、売れたギターをすべてリスト化

しており、このリストを見ながら

有在庫商品を決めています。

 

無在庫に比較して、有在庫の場合は、

通常は、仕入れの額が低いことが多い

ですから、稼げる可能性が高まります。

 

これれも、無在庫販売を活用して

ギターを売っていく、1つのやり方

になります。

 

もしも、あなたが、

有在庫販売と無在庫販売を

併用して行うのであれば、

バランスの取れた販売方法を

心がけて下さい。

 

無在庫だけですと、売れにくくなりますし、

有在庫だけですと、資金の問題もあります。

 

このバランスを上手くとって

販売していくことで、リスクを減らす

事が可能です。

 

いずれの方法でも、ギター転売を

続けていれば、ギターは売れていきます

から、辞めないことが重要です。

 

では、また明日です。

 

————————–

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

ネットビジネスで必要なことは、

作業量を増やすこと、

一点に集中すること、

誰よりも早く行うこと、

です。

絶えず新しいことを取り入れながら、

大きく稼いで下さい。

実践が必要です。

ご感想・ご意見は、

お気軽にご連絡くださいね♪

では、また明日お会いしましょう!!

 

(明楽)

————————–

 

メールマガジン

【明楽】ギター転売メルマガ

【ルールがないのがルール、

ルールは自分で作るもの】

【出来ない理由を探さずに、

出来るルールを作る】

 

☆発行責任者:中村明楽

☆問い合わせ:info@atsushinishimura.com

★登録解除:

http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

※ワンクリックするだけで

配信解除ができます。

 

————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です