ギター転売の考え方15 売れるギターとは、品質の高いギターか、それもと安価なギターか?

今日は、売れるギターとは、

品質の高いギターか、それとも安価な

ギターか?

について、お伝えします。

 

ギター転売で売れるギターの特徴として、

 

価格が安いギター

品質が高いギター

 

のいずれだと思いますか?

 

どちらのギターも売れやすいのですが、

どちらかというと、

「品質の高いギター」の方が

売れやすいです。

 

これは、eBay輸出での話です。

 

eBay輸出では、海外へ高額なギターを

販売します。

 

この時、価格が安いギターも売れる

のですが、品質の高いギターの方が

もっと売れます。

 

私は、最初、価格がすべてだと考えて

いました。

 

ですから、仕入れ値を下げることが、

利益につながると考えていました。

 

そのため、価格の安い、ヤフオクで

よく仕入れました。

 

ところが、ヤフオクで仕入れるギター

の中には、とても販売できないくらい

品質の低いギターがあります。

 

この手のギターを仕入れると、

値段が低くでもなかなか売れないです。

 

それよりも、高価格でも良いから、

品質の高い、良くなっているギターが

欲しいと思われている方が多いように

感じます。

 

考えてみますと、海外から高額な

ギターを発注するということは、

関税や配送料のことを考えると

かなりの決心が必要だと思います。

 

たとえば、アメリカなら、

本場の本物のギターが関税もなく、

安い配送料で手に入れることが

できるのです。

 

それなのに、アメリカのカスタマーが

わざわざ日本から購入してくれるのは、

稀少なギターだったり、

高価なギターだったりするわけです。

 

このような体験から、私は、

これは売れそうだ!と思ったギターは

無在庫販売で出品してみます。

 

これが結構売れるんです。

 

歴史のある、ギブソンなど、

とても高値で取引されている

ギターがあります。

 

確かに、価格の安いギターも

売れるので、どのギターが売れるかは、

わかりにくい点もありますが、

いろいろやっているうちに

だんだんわかってくるのです。

 

たくさん出品して、これは!

というギターを販売してみて

ください。

 

それを積み重ねていくうちに、

どのギターが売れるのか

なんとなくわかるようになりますね。

 

勘がはたらく、のでしょうか。

 

あなたもやってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください