ギター転売の考え方19 ギターが売れるのはどんなとき?

 

今日は、

ギターが売れるのは、どんなとき?

について、お伝えします。

 

ギターの価格が高額でも、人気のある

ギターはあっさり売れたりします。

 

これは、よくあることで、

ギター転売をしばらくやっていると

そんなギターに出会うことがあります。

 

私は、ギター転売以外の物販も

やっているのですが、ギター転売

とその他の、たとえば、

Amazon輸出などとは、

売れ方がまったく異なる、と

感じています。

 

ギター転売の場合は、ほぼ間違いなく

カスタマーからの問い合わせと

そのやり取りがあります

 

まったく、連絡も何もなくて、

高額なギターが売れることは珍しいです。

 

ギターの状態や、価格、関税、

色々な話題を話しています。

 

そうやって話していくうちに、

お互いの信頼関係が

構築できるように思います。

 

ギター転売ではこれが、

本当に大切で、質問に

対して、素早く返事することは

本当に意味があると

考えています。

 

すぐに返事が来るってことは、

カスタマーにとって、

とても心地のよいものですね。

 

海外とのやりとりが、まるで

Chatworkをやっているように

感じたら、お互いの意志が

上手く伝わっていると思います。

 

こんな時には、スムーズにギターが

売れていきます。

 

多少のトラブルがあっても、

必ず売れますね。

 

ですから、ギター転売をやっていて

カスタマーからメールが来たら、

本当にチャンスです。

 

これを上手く活用すると、ギターが

売れていくわけですから。

 

まずは、相手の質問にきちんと

答えることです。

 

わからないところは、わからないと

返事をすると良いです。

 

そして、親しくなったら・・・

 

このギターはとても人気があって、

すぐに売れてしまいそうです。

 

是非早めに、購入して下さい。

 

このギターは、ほとんど出回らないです。

 

本当に今がチャンスです。

 

・・・・・・

 

こんな文章を送ると、待ちきれないから

すぐに買うから、もう少し値引いて

くれないか?と、

連絡が来ますね。

 

ここで、値引き交渉です。

 

ある意味、ギター転売を楽しみながら、

高額なギターを販売していくのも

ギター転売の醍醐味ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です