メチャクチャすぎて逆にスゴイ、リミットアップで1億円達成!

今日は、

リミットアップついての私感、

について、お伝えします。

 

タイトルに驚かれたかもしれないですが、

 

少し前に1億円を越えました。

 

これで、パーティでもやろうかな???

 

なんて考ええいます。

 

何お話かというと、

 

eBayのリミット

 

さすがに小玉さんみたいに、

年収1億円は、難しい・・・

 

ですよね。

 

ということで、今日はeBay輸出の

リミットアップのお話です。

 

eBayでは出品に制限がかけられていて、

そのリミットの範囲内でしか、

販売ができません。

 

リミットアップができていないと、

十分な数のギターが出品できない

と言うことになります。

 

eBay輸出では毎月1回リミットをあげる

ことが出来るのですが、

これは、ルールだとされています。

 

ところが、実は、ルールなんてあるようで

あんまりないです。

 

私は、eBayに縛られてギター転売を

やっているつもりはない(笑)ですから、

かなり強引なことをやっています。

 

この、リミットアップもたびたび

やってきました。

 

通常は月に1回と言われていますが、

最初の頃は、月に3回くらい

リミットアップしてもらっていました。

 

これが出来ないと、思ったら、

やれば、出来る訳です。

 

何度もなんども、ひつこく電話する。

 

最初はダメだと言われます。

 

そのうち先方も諦めてきて、

 

ならば少しあげてあげるよ・・

 

みたいな感じで展開したりします。

 

こちらが強気に出ると上がるのです。

 

さらに、eBayには担当者がたくさんいて、

人により、対応が異なります。

 

ですから、「リミットを上げた者勝ち!」

のところもありますね。

 

とにかくやることが大切です。

 

やらないと、上がらない・・・

 

上がらないと、稼げないですからね。

 

電話するときのコツですが・・・

 

自分のお店のスタンスを

はっきり説明すること。

 

自分は、高額なギターを販売しているから

リミットが必要だ。

 

ありとあらゆることを、こじつけます。

 

私がたくさん販売することで、eBayも

稼げるのです、とか。

 

世界に貢献できるのはeBayだけです、

とか。

 

リミットアップしてくれない時は

意味不明の理由もたくさん話します。

 

たんなる迷惑者ですが、

とにかくリミットが上がらないと

ギター転売はうまくできないですから、

やるしかないですね。

 

私はしばらく前に、1億円突破で、

今は10億円くらいを目指してます。

 

そうすると・・

 

日本のすべてのネットショップの商品が

自分のeBayストアで販売できるかも

ですね。(笑)

 

この話、参考になりましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください