楽器を販売する上で必ずおさえておくべき点、

今日は、楽器を販売する上で

必ずおさえておくべき点、

について、お伝えします。

 

ギター転売をやっていますと、

非常に多くの楽器ファンから

問い合わせをいただきます。

 

販売しているギターを

在庫として持っていれば

問題はないのですが、

 

無在庫販売している場合は、

商品の細かい点について

わからないことが多いですね。

 

無在庫販売の場合、

質問がくれば、

オリジナルのネットショップに

問い合わせすれば良いわけですが、

 

質問される内容が

ほぼ事前にわかっているような場合

については、事前に調べて

セールス画面に追記するのが

良いですね。

 

何を言っているかというと・・・

 

ギターの製造年

 

たとえば、サウンドホールの中の

ラベルや、型番の数字。

 

これは、まず間違いなく、聞かれます。

 

ですから、これがわからないギターは

事前に調べておくと良いですね。

 

出品したあとでも、

ネットショップに問い合わせして

追記すると良いわけです。

 

それと、問題点としてわかることは、

きちんと開示することです。

 

これが不十分だと、

先方が気に入らないと言ってきて、

返金対象となることが

とても多いです。

 

ダメなところは、ココがダメだと

言っておかないといけないのです。

 

ギター転売の場合は、

送料もとてもかかりますので、

問題が大きいです。

 

返品されたら、たいていの場合は、

赤字になります。

 

ただ、このリスクがあるからと言って

ギター転売に踏み込めないのは、

マチガイです。

 

やれば、必ず稼げるわけですから。

 

リスクがない売買では、

稼げないことがほとんど

ですから。

 

 

今日のトピックについて

音声特典を作成しました。

 

ココカラです。

↓↓↓↓

http://akinak.net/NAGOMU/tokutenonsei/20160429_osaeru.MP3

 

 

 

ギター転売に興味をお持ちの方は、

 

下記のChatwork(無料アプリ)で

コンタクト申請してくださいね。

 

↓↓↓↓

中村明楽ID:kaitakuhiro

メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

 

 

ギター転売・エフェクター転売の

Chatworkグループに参加可能です。

 

このグループは無料で参加できます。

 

あなたもメンバーになって、

一緒にギター転売・エフェクター転売

に、取り組んでみませんか?

 

毎日のようにメンバーが増えています。

 

 

【重要】

 

下記の日程で

5月にセミナーを開催予定です。

 

ウェブセミナー

5月11日(水)午後8時-9時半

 

閲覧URLは後日ここでお知らせします。

 

 

リアルセミナー

東京 5月21日(土)

1回目 11時-14時

2回目 15時-18時

場所 プライベート貸し会議室

目白セミナールーム

 

東京都新宿区下落合4-6-14

ジ・アネックスビルB1F

http://ca-room.com/

 

 

大阪 5月28日(土)

14-17時

場所 新大阪 丸ビル新館309号室

 

大阪府大阪市 東淀川区東中島1丁目18−5 新大阪丸ビル本館・新館

http://marubiru-honkan-shinkan.com/

 

申し込みフォームは、

このメルマガで、

もう少ししたら

お知らせします。

 

ウェブセミナー、リアルセミナーで

私に聞きたいことがあれば、

事前にお知らせ下さいますと、

セミナーの席上でお伝えしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください