ギター転売時の修理の可否

今日は、

ギター転売時の修理の可否

について、お伝えします。

 

ギター転売で、

コンディションの

あまり良くないギターを

修理して販売するのはどうか?

 

との、質問をいただきましたので、

私の考えをお伝えします。

 

ギター転売では、

修理して販売するつもりのギターは

仕入れの対象ではない。

 

と考えています。

 

理由ですが、ギターの修理は、

かなりの費用がかかるからです。

 

ギター転売をはじめ、物販では

 

「安く仕入れて高く売る」

 

が、基本です。

 

仕入れた後に、ギターを修理すると、

修理に費用がかかり、

最終的に利益がほとんど

取れなくなることが多いです。

 

利益が出なければ、転売する意味が

ありません。

 

ですから、ギター転売では、

修理の必要のないギターを仕入れ

仕入れた状態で

そのまま販売することを

オススメします。

 

もしも、修理する必要があるギターを

仕入れた場合には、

 

修理の必要があることを

商品説明の項目にきちんと

記載して下さい。

 

また、簡単な自分で出来る程度の修理

ならば、知れても良いと多います。

 

ですが、今まで自分で修理するという

場面には出会っていません。

 

カスタマーからしてみれば、

受け取ったギターが、

本人の考えていた品質に

届いていない場合は、

かなり失望するわけで、

返品されることがほとんどです。

 

気をつけるべきだと

思います。

 

 

今日のトピックについて

音声特典を作成しました。

 

ココカラです。

↓↓↓↓

http://akinak.net/NAGOMU/tokutenonsei/20160504_repair.MP3

 

 

 

ギター転売に興味をお持ちの方は、

 

下記のChatwork(無料アプリ)で

コンタクト申請してくださいね。

 

↓↓↓↓

中村明楽ID:kaitakuhiro

メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

 

 

ギター転売・エフェクター転売の

Chatworkグループに参加可能です。

 

このグループには無料で参加できます。

 

あなたもメンバーになって、

一緒にギター転売・エフェクター転売

に、取り組んでみませんか?

 

毎日のようにメンバーが増えています。

 

 

【重要】

 

下記の日程で

5月にセミナーを開催予定です。

 

ウェブセミナー

5月11日(水)午後8時-9時半

 

閲覧URLは後日ここでお知らせします。

 

 

リアルセミナー

東京 5月21日(土)

1回目 11時-14時

2回目 15時-18時

場所 プライベート貸し会議室

目白セミナールーム

 

東京都新宿区下落合4-6-14

ジ・アネックスビルB1F

http://ca-room.com/

 

 

大阪 5月28日(土)

14-17時

場所 新大阪 丸ビル新館309号室

 

大阪府大阪市 東淀川区東中島1丁目18−5 新大阪丸ビル本館・新館

http://marubiru-honkan-shinkan.com/

 

申し込みフォームは、

このメルマガで、

もう少ししたら

お知らせします。

 

ウェブセミナー、リアルセミナーで

私に聞きたいことがあれば、

事前にお知らせ下さいますと、

セミナーの席上でお伝えしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください