カスタマーへのギターの勧め方

今日は、
カスタマーへのギターの勧め方
について、お伝えします。

国内転売などで、
対個人にギターを販売する時には、

そのカスタマーの属性にあったギター
をオススメすると良いです。

ギター転売では、カスタマーにより
売れるギターの種類が異なっています。

たとえば、
初めて本物のマーティンギターを
購入する人は、たいてい

高年式のD-18かD-28が多いです。

マーティンギターでは、
もっと安価な機種もあるのですが、
たいていはこの機種に人気が集まります。

この場合は、出来るだけきれいで
新品に近いギターを勧めると
購入してくれることが多いです。

どころが、プロのミュージシャンや
2本目以降の本物のギターを
購入しようとする方、

こんな方には、その人がどんなギターを
ほしがっているのか、よく相談して
勧める必要があります。

わたしは、まず、その人がやっている
音楽のカテゴリーを
聞くようにしています。

ポップミュージックなのか、
ロックなのか、

それとも
フォークソングなのか。

これによりオススメするギターが
変わってきます。

必ずしも新品の必要はなく、
ギターの音や演奏性を
重視される方も多いです。

また、好きなミュージシャンを
聞くことも有効です。

たいていは、
そのミュージシャンが使っている
ギターをほしがるからです。

こんな点に気をつけて
ギターを勧めると
購入してくれることが
多いです。

ギター転売をやっているうちに
これもだんだんわかってきます。

最初は、

「どうしてこんなにギターが
売れないんだろう・・・」

こう感じることがとても多いです。

それは、ギターの出品数や
販売価格など
様々な理由があります。

売れる時には、
急に売れ出したり、

特に年末はものすごい売れ行きです。

続けているうちにわかりますね。

今日のトピックについて
音声特典を作成しました。

ココカラです。
↓↓↓↓

ギター転売に興味をお持ちの方は、

下記のChatwork(無料アプリ)で
私に、コンタクト申請してくださいね。

↓↓↓↓
中村明楽ID:kaitakuhiro
メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

ギター転売・エフェクター転売の
Chatworkグループに参加可能です。

このグループには無料で参加できます。

あなたもメンバーになって、
一緒にギター転売・エフェクター転売
に、取り組んでみませんか?

毎日のようにメンバーが増えています。

質問やご自身のギターの話も
たくさん出ていて、
とても楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です