ギター転売で、無在庫販売と有在庫販売の、どちらが稼げるのか?

今日は、

ギター転売で、
無在庫販売と有在庫販売の、
どちらが稼げるのか?

について、お伝えします。

これは、みなさん、
どうお考えですか?

答えは明確です。

有在庫販売です。

無在庫販売でも、十分に稼げます。

しかし、有在庫販売の方が、

安く仕入れている。

販売価格を自由に設定可能である。

商品についての問い合わせに
即座に対応できる。

などの事実から、
圧倒的に、
有在庫販売の方が有利です。

また、無在庫販売では
商品をたくさん出品出来る、
というメリットがありますが、

注文が入ったときに、
売れてしまって
ネットショップにギターがない、
と言うことがたびたびあり、
リスクも大きいです。

ですが、無在庫販売は、最初、
資金がいらないので、
始めやすいですね。

そこで、わたしが提案したいのは、

「無在庫販売と有在庫販売を
バランス良く活用する。」

やり方です。

どちらか一方だと、稼ぎの額が少ないです。

最初はギターは、仕入れ金額が大きいため、
なかなか有在庫販売は出来ないですが、

やってみると、大きく稼げるので、
だんだん有在庫の比率も高まります。

わたしは、通常は、
200~300万円位の有在庫ギターを
抱えており、

これらのギター価格が上がってきたときに販売することにしています。

ギター好きにはこのやり方は、格別で

vintageギターが手許にあることが
とても嬉しかったりしますね。

私の場合は、ギター以外の楽器も
扱っていますので、
部屋が手狭な感じもします。

ちなみに、無在庫販売は絞って、
とにかく、しぼって、
さらにテスト販売することが
重要です。

アドバンスドリサーチでも、
ある程度のことはわかりますが、

やはり、自分で確かめるのが一番です。

今日のトピックについて
音声特典を作成しました。

ココカラです。
↓↓↓↓

ギター転売に興味をお持ちの方は、

下記のChatwork(無料アプリ)で
私に、コンタクト申請してくださいね。

↓↓↓↓
中村明楽ID:kaitakuhiro
メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

ギター転売・エフェクター転売の
Chatworkグループに参加可能です。

このグループには無料で参加できます。

あなたもメンバーになって、
一緒にギター転売・エフェクター転売
に、取り組んでみませんか?

毎日のようにメンバーが増えています。

質問やご自身のギターの話も
たくさん出ていて、
とても楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください