ギター転売での価格交渉の対応方法

今日は、

価格交渉の対応方法、について、

私のやっている方法をお伝えします。

ギター転売をやっていますと、
価格交渉が、たびたび送られてきます。

価格が高いので、値引きして欲しい、
こんな気持ちが大きいからだと
思います。

私がやっている、価格交渉の
ちょっとしたコツを
お教えします。

価格交渉をせずに
購入してくれるかたも
たくさんおられるのですが、

価格交渉してきた場合に、
値引きしやすいような、
端数の金額を設定しています。

何のことかというと。

$2480、だとしますと、

この$80分は最後の値引きように
しています。

私の場合は、通常2段階で
値引きに応じています。

最初は、$100程度値引きします。

これで購入する人がほとんどです。

そして、購入するかどうか、
迷っている方に向けて、

もっと値引いて欲しいと言われたら、
最後に、

本当に購入するならば、
この$80を値引きます。

と伝えます。

すると、上記の場合だと
最も値引いて、$2300で販売します。

利益はすくなくなりますが、
売れないよりいいので、
この価格で出しています。

ここでは、配送料金が赤字に
ならないように
注意が必要です。

もしも、アフリカや南アメリカから
注文の場合は、

最初に問い合わせが
来たときに、
配送料金は、$240程度に変更して下さい。

先方にも、配送料金が変更したいと
伝えて下さい。

こうしないと、配送で赤字になります。

最初に連絡する方が良いです。

購入が決まってからだと、
もめる原因になったりしますから。

販売はやりとりが大切です。

あとになって、話が違うと
言われないように
きちんと交渉しないと
ややこしいことになりますから。

これだけ、値引きすることは、まれです。

多くの方は、$100程度の値引き額です。

本当にお金がない方は、
$500値引いて欲しいとか言ってきます。

このようなかたは、
私の経験では
いままでギターを
購入したことはありません。

その額では販売できないと
きっちり断る方がよいです。

時間の無駄ですからね。

今日のトピックについて
音声特典を作成しました。

ココカラです。
↓↓↓↓

ギター転売に興味をお持ちの方は、

下記のChatwork(無料アプリ)で
私に、コンタクト申請してくださいね。

↓↓↓↓
中村明楽ID:kaitakuhiro
メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

ギター転売・エフェクター転売の
Chatworkグループに参加可能です。

無料で参加できます。

あなたもメンバーになって、
一緒にギター転売・エフェクター転売
に、取り組んでみませんか?

毎日のようにメンバーが増えています。

質問やご自身のギターの話も
たくさん出ていて、
とても楽しいですよ。

勉強にもなりますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください