有在庫ギターの仕入れの考え方

今日は、

有在庫ギターの仕入れの考え方

について、お伝えします。

ギター転売をやり始めて、
最も慎重になるのが、
高額ギターの仕入れだと思います。

かなり怖いですね。

最初は20万円未満のギターを
仕入れるところから始めてください。

あなたの心臓を守るためです(笑)。

これは、王道だと思います。

徐々に高額なギターに
シフトして行くのが良いと思います。

では、50万円以上のギターの仕入れは
いつくらいから始めれば
良いのでしょうか?

私は、
このギターが定番だとわかった時点で
始めるべきだと思います。

定番ギターは必ず売れます。

それが中古の1点物であっても、
ネックが折れているなどの
致命的な状態でなければ
必ず売れます。

たとえば、私が
マーティンのD-45を
最初に仕入れたのは、
ギター転売を始めてから
半年以内でした。

どうしてこの楽器が
定番の1つになり得るか
わかったかというと、

このギターは
マーティン社のギターの最高峰
だからです。

人気ミュージシャンで
このギターを使っている人が
かなり多い。

さらに、さらに、
自分もこのギターがほしい。

ここから、思い切って仕入れました。

ギター転売をやっていると、
自分の好きなジャンルの音楽
でなくても、
欲しいギターが出てきます。

これが、定番に
なりうるギターなのです。

人気があることが、
定番になることの条件です。

人気があるのは、
有名なミュージシャンが使っている
ということ。

良いギターを
有名なミュージシャンは
よく知っています。

もうこれで、
定番ギターを仕入れるのが
怖くなくなりましたね。

思い切って50万円の仕入れを
やってみてください。

定番なら、必ず売れます。

売れなければ、販売プロセスの
どこかに悪いところがあります。

私に相談してください。

解決できるはずです。

今日のトピックの無料音声特典は
ココカラです。
↓↓↓↓

ギター転売に興味をお持ちの方は、

下記のChatwork(無料アプリ)で
私に、コンタクト申請してくださいね。

↓↓↓↓
中村明楽ID:kaitakuhiro
メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

ギター転売・エフェクター転売の
Chatworkグループに参加可能です。

無料で参加できます。

あなたもメンバーになって、
一緒にギター転売・エフェクター転売
に、取り組んでみませんか?

毎日のようにメンバーが増えています。

質問やご自身のギターの話も
たくさん出ていて、
とても楽しいですよ。

勉強にもなりますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください