無在庫販売で ギターが売れたときにギターがネットショップに売れていてなかったら どうすれば良いのか?

今日は、

無在庫販売で
ギターが売れたときに
ギターがネットショップに
売れていてなかったら
どうすれば良いのか?

について、お伝えします。

ギター転売を始める方の多くが
無在庫販売で
ギターを販売していると
思います。

私も、有在庫販売と
無在庫販売の両方を
やっています。

ギターを販売していて、
ギターが売れた時に
ネットショップにギターが
ないことがあります。

人気のギターだと、
すぐに売れてしまうからです。

そんな時には、どうすれば
良いのでしょうか。

すぐにカスタマーに返事をだして

ギターが売れてしまっていて、
現在、在庫がないことを
すぐに伝えて下さい。

この、すぐに伝える、
と言うことが大切です。

時間が経てばたつほど、
状況が悪くなります。

あなたが、逆の立場だと
そう思いませんか。

そして、その後が
大切です。

売れたギターとほぼ同様の
ギターを勧めるのです。

この場合、価格は同じか、
少し下げて下さい。

ブランドや機種は全く同じが
良いです。

このギターリストをつくって
先方へ送ってください。

リストを送ることで、
別のギターが売れることが
結構あります。

これはタイミングが重要です。

タイムリーにリストを
送ることです。

時間が経つと、全く反応がないです。

気をつけてください。

今日のトピックの無料音声特典は
ココカラです。
↓↓↓↓

ギター転売に興味をお持ちの方は、

下記のChatwork(無料アプリ)で
私に、コンタクト申請してくださいね。

↓↓↓↓
中村明楽ID:kaitakuhiro
メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

ギター転売・エフェクター転売の
Chatworkグループに参加可能です。

無料で参加できます。

あなたもメンバーになって、
一緒にギター転売・エフェクター転売
に、取り組んでみませんか?

毎日のようにメンバーが増えています。

質問やご自身のギターの話も
たくさん出ていて、
とても楽しいですよ。

勉強にもなりますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です