ギターをたくさん出品すると稼げるのか?

今日は、

ギターをたくさん出品すると
稼げるのか?

について、お伝えします。

ギター転売をやっていて、
よく受ける質問に、

「たくさんのギターを
出品することが重要ですか?」

と言うものがあります。

さらに、

「専門店化しないと
いけないですか?」

という質問があります。

これは、合っているようで
正しくない側面もあります。

確かに、ギター転売では、
出品しているギターが
2から3本程度ですと

なかなか売れないです。

だからといって、
100本以上出品していると
ガンガン売れるか?

というと、そんなことは
ないです。

つまりは、ある程度の本数の
ギターが出品されていることは
必要ですが、

たくさん出品されていれば、それだけで
ガンガン売れる訳ではない
ということです。

売れるギターには、それなりの
理由があるからです。

たとえば、稀少なモデル、
生産中止モデルのような

品質が高くて、
なかなか見かけないギターは
やはり売れやすい面が
あるわけです。

ほかには、やはり、
人気のあるギター、という
ギターが存在します。

こういったギターを
リーゾナブルな価格で、
出品すると、
売れやすい訳です。

いろいろな工夫をして
ギターの販売をやってみて下さい。

そのなかで、売れるギターや
人気のあるギターが見つかってきます。

これは、地道なリサーチと
テストの繰り返しで見つかるものです。

たくさん出品しているから売れるのは、
Amazon輸出のような
薄利多売の販売方式です。

ギター転売の場合は、
高額商品を扱うため、
出品数が多いから
ガンガン売れる
と言うわけではないと
考えています。

今日のトピックの無料音声特典は
ココカラです。
↓↓↓↓

ギター転売に興味をお持ちの方は、

下記のChatwork(無料アプリ)で
私に、コンタクト申請してくださいね。

↓↓↓↓
中村明楽ID:kaitakuhiro
メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

ギター転売・エフェクター転売の
Chatworkグループに参加可能です。

無料で参加できます。

あなたもメンバーになって、
一緒にギター転売・エフェクター転売
に、取り組んでみませんか?

毎日のようにメンバーが増えています。

質問やご自身のギターの話も
たくさん出ていて、
とても楽しいですよ。

勉強にもなりますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です