カスタマーがほしがっているギターを見つける方法

今日は、

 

ギター転売で、カスタマーが

ほしがっているギターを

見つける方法

 

について、お伝えします。

 

ギター転売をやろうとしている方が

気になっていることの1つに、

 

カスタマーがどんなギターを

ほしがっているのか?

 

と言うものがあります。

 

カスタマーがほしがっている

ギターを出品して、

販売することができれば

最強だからです。

 

1つのやり方に、

定番のギターを

販売していくという方法

考えられます。

 

これは、

多くの方が実践されていることで、

たしかのこのノウハウで

ギターは売れていきます。

 

他には、

価値があるギターを探して

出品するということです。

 

これも有効です。

 

私がお伝えしているのは、

シグニチャーモデルや、

限定生産品。

 

こう言ったモデルは売れ筋です。

 

 

さらに、一番効率がよいのは、

直接カスタマーに聞くことです。

 

ギター転売の場合、

カスタマーは購入に至る前に

 

連絡してくることが、ほとんどです。

 

連絡が無い方は、出品画面や

出品するギターを工夫して

みると良いですね。

 

ここで、カスタマーに

お気に入りのギター、

注目しているギターを

聞くのです。

 

さらに、

そのリストを作成して送る。

 

価格帯を聞いて、

その周辺のギターを連絡する。

 

もっと突っ込んで、

そのカスタマーのやっている

音楽カテゴリーを聞き出す。

 

持っているお気に入りのギターを

聞く。

 

こうやってやりとりしているうちに、

仲良くなってきます。

 

そのカスタマーが

ほしがっているギターが

ハッキリしてきます。

 

これを突き止めて、セールスする。

 

これは実は、購入に至るケースが

多いです。

 

ギター転売では、

ある程度の数のギターを

出品していれば、

売れていきますが、

 

ギターは黙っていても

どんどん売れる訳ではありません。

 

継続して、

どんどん売り続けるためには、

工夫が必要です。

 

その1つの方法が、

カスタマーの欲しいギターを

さがして、

 

そのギターを売るという方法です。

 

 

今日のトピックの無料音声特典は

ココカラです。

↓↓↓↓

http://akinak.net/NAGOMU/tokutenonsei/20160626_sagashikata.MP3

 

 

ギター転売に興味をお持ちの方は、

 

下記のChatwork(無料アプリ)で

私に、コンタクト申請してくださいね。

 

↓↓↓↓

中村明楽ID:kaitakuhiro

メルアド検索:kaitakuhiro@yahoo.co.jp

 

 

ギター転売・エフェクター転売の

Chatworkグループに参加可能です。

 

無料で参加できます。

 

あなたもメンバーになって、

一緒にギター転売・エフェクター転売

に、取り組んでみませんか?

 

毎日のようにメンバーが増えています。

 

質問やご自身のギターの話も

たくさん出ていて、

とても楽しいですよ。

勉強にもなりますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です