ウェブセミナーのご試聴ありがとうございました

今日は、

 

ウェブセミナーのご試聴

ありがとうございました、

 

について、お伝えします。

 

 

昨夜、

ギター転売・エフェクター転売の

ウェブセミナーを

開催しました。

 

多くの方に視聴していただき

ありがとうございました。

 

私も、初めて90分間ひとりで

話しましたので、

 

かなり疲れてしまって、

お伝えしたかったことが

すべて伝えたれたかどうか、

ちょっと心配です。

 

多くの質問や具体的なアドバイスを

求める連絡をいただいていましたが、

 

すべてに回答することが

出来なかったように感じています。

 

無在庫販売の質問が多かったように

感じています。

 

そこで、

無在庫販売について

ここにそのやり方の

概要をお伝えします。

 

ギター転売・エフェクター転売に

限らず、

 

物販では無在庫販売という方法が

とても有効です。

 

特に新品販売では、

価格が大きくは違わないので、

 

無在庫販売はとても有効です。

 

ギター転売・エフェクター転売では

中古品を扱いますが、

 

資金がなくても、

ネットショップの

ギターやエフェクターの

無在庫販売が可能です。

 

まず、仕入れ、その中でも

リサーチがとても重要です。

 

アドバンスドリサーチや

紐つけリサーチで

 

売れるギター・エフェクター転売を

探して下さい。

 

この際、相場価格リストを最初に作り

 

商品の相場価格を頭に入れて行うと、

スムーズにリサーチが可能です。

 

価格相場が頭に入っていれば、

ギターやエフェクターを見た瞬間に、

 

「この商品は稼げる!」

 

とわかるからです。

 

こうなれば、もうこっちのものです。

 

まずは、ココカラです。

 

実際に、無在庫販売をやってみると、

自分の出品した商品が人気商品で、

 

売れるギターやエフェクターなら、

スグに連絡が来るか、

 

売れてしまいます。

 

単純に言うと、

この繰り返しのみです。

 

転売で、無在庫ですから、

たくさんのギターやエフェクターを

無在庫販売出だしている方が

有利ですが、

 

とにかく、効率を考えて、

売れる商品を出品して下さいね。

 

価格相場から大きく乖離している

ギターやエフェクターは

結局は売れ筋であっても

売れ残りますので、

 

注意が必要です。

 

しばらく無在庫販売をやっていると

コツがつかめてきます。

 

その頃には、

ギターやエフェクターも

いくつか売れていると

思います。

 

とにかく、始めることです。

 

昨日も最後にお伝えしましたが、

なかなか取り組めないのが、

ネットビジネスです。

 

やればやるだけ、かならず稼げます。

 

ただし、効率よくやるために、

外注化なども必要です。

 

大きく稼ぎたい方は、それなりの知識や

ノウハウも必要ですから、

 

これ!と決めた商材については、

3~6か月くらいは取り組んでみて下さい。

 

最初はうまくいかなくても

続ければ、きっと成功しますから。

 

 

昨夜のウェブセミナーの録画を

期間限定で配信します。

 

登録フォーム

(ご登録後視聴が可能となります)

https://canyon-ex.jp/fx20941/IlKVkq

 

録画視聴画面

http://akinak.net/20160802

 

 

お問い合わせは、

下記のいずれかまで。

↓↓↓↓

連絡アドレス

kaitakuhiro@yahoo.co.jp

 

ウェブセミナー質問フォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/a335c036391447

 

 

今日のトピックの無料音声特典は

ココカラです。

↓↓↓↓

http://akinak.net/NAGOMU/tokutenonsei/20160803_thankswebseminar.MP3

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です