ギター転売におけるリサーチのコツ

今日は、

 

ギター転売におけるリサーチのコツ

 

について、お伝えします。

 

物販では、多くの場合、

リサーチがそのキモとなります。

 

リサーチがうまく出来ていること、

 

すなわち

売れるギターが見つけられていること

になりますから、

 

ココを充実させないと

いけない訳です。

 

まず、私が定番と呼んでいるギターの

価格相場リストを作成してみて下さい。

 

そのリストを見ると、

価格相場が、頭に入ってくる、

 

そんなリストを作成すれば良いワケです。

 

コレを、過去3~6か月に渡って作成

してみてください。

 

このリストは、とても大切ですので、

必ず作成して下さい。

 

もしも、自分リストに自信が無かったら

私までお送り下さい。

 

コメント差し上げます。

 

 

次に選ぶべきギターですが、

 

これは、

人気のギター

=売れるギターを探して下さい。

 

この代表的なものが

 

「シグニチャーモデル」

 

になります。

 

あるいは、私が

 

「定番ギター」

 

と呼んでいるギターになります。

 

この手のギターには、

多くの問い合わせがあります。

 

もしも、問い合わせが無い場合は、

出品画面のPV(ページビュー)を

見て下さい。

 

この数が少ないギターは、

定番ギターでも、

 

何かの理由で

人気があまりないギターですので、

 

数が多いギターを選択すべきです。

 

PVは、本当に人気のあるギターですと

1日で数百件あがってきます。

 

こんなギターは通常、

数日で売れてしまいます。

 

まずは、この2点に注力して

リサーチをやってみて下さい。

 

ここからスタートすればよいわけです。

 

も一度言いますが、

 

「価格相場リスト」

 

これ、非常に大切です。

 

自分の今後の資産になります。

 

かならず作って

たびたび見るようにして下さいね。

 

 

今日のトピックの無料音声特典は

ココカラです。

↓↓↓↓

http://akinak.net/NAGOMU/tokutenonsei/20160813_kakakulist.MP3

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です