過去に売れたギターはまた売れるのか?

今日は、

 

過去に売れたギターは

また売れるのか?

 

について、お伝えします。

 

ギターの仕入れと出品で、

過去に売れたギターを

 

再度出品すると

売れるのか?

 

ですが、これは、

 

「また売れる可能生が高い」

 

といえると、思います。

 

基本的に、物販では、

過去に売れた商品は

 

その商品の

アップデートされた商品が

発売されていないのであれば、

 

再度売れる可能生が高いです。

 

可能生が高い、ということは、

 

売れないギターもある。

 

ということです。

 

例として、

 

vintageギターは再度売れるとは

限らないです。

 

vintageギターは1本ごとに

そのギターとしての特性が

異なる、いわゆる

 

「1点もの」

 

です。

 

ですから、vintageギターの場合は

 

同じメーカーから、

同じ製造年に作製されたギターでも

売れるギターと売れないギターが

存在します。

 

そのため、いつも同じ年に

製造された、XXXギターが

売れるとは限らないです。

 

過去に売れたギターを出品して

売れるのは、

 

だいたい1980年位以降に

製造されたギターになります。

 

たくさんのギターが

売れてくれば、

 

vintageギター以外の

一度売れたギターを

出品してみてください。

 

価格がリーゾナブルであれば、

比較的スムーズに売れると思います。

 

 

今日のトピックの無料音声特典は

ココカラです。

↓↓↓↓

http://akinak.net/NAGOMU/tokutenonsei/20160817_kakoniureta.MP3

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください