ウェブセミナーを終えて

今日は、

 

ギター転売・エフェクター転売

ウェブセミナーを終えて

 

について、お伝えします。

 

ギター転売・エフェクター転売の

ウェブセミナーは何度も

やってきましたが、

 

今回、ゲストでスクール生が

参加したのは、初めてでした。

 

改めて、

ギター転売・エフェクター転売で

大切な事は、

 

リサーチ、すなわち

 

「売れるギターをいかに効率よく

見つけるか?」

 

だと、痛感しました。

 

無在庫販売でも

1日に5本ものギターが

販売出来ていると言っていましたね。

 

私が、多くの方にお配りしている

リストのなかに、

「稼げるギター・エフェクターリスト」

があります。

 

このリストに記載されているギターは、

確かに稼げるのですが、

 

このリストに載っているギターは

多くの方が仕入れ対象として

注目しているために、

 

うまく仕入れないと

なかなか稼げなくなってきています。

 

そこで、ご自身でやって欲しいことは、

 

しっかりとリサーチして欲しいこと、

そして、

 

稼げるギターをキチンと見つけて、

販売してほしいと言うことです。

 

最近はギター転売をやられている

日本のセラーが

すこし増えてきたせいか、

 

カスタマーからも同じギターが

同じ写真で何本も出品されているが、

コレはどういうことか?

 

と、無在庫販売に対するコメントも

たくさん届くようになりました。

 

新品販売の

Amazon輸出などとは異なり、

ギター転売の場合は、

 

中古1点物ですから、

このような問い合わせが

たくさん来るわけです。

 

同じような質問が投げかけられている

セラーの方もおられると

思いますが、

 

自分のファミリーショップ、

つまりは

 

チェーン店で販売していると

回答しています。

 

このような感じで、

うまくやり過ごしていただければ

よいわけです。

 

ギター転売・エフェクター転売は

まだまだ問題なく稼げます。

 

スピード感をもって

大量にこなせば、

 

本日出演してくれたスクール生のように

稼ぐことが出来ますね。

 

ネットビジネスは、

やり方を間違わなければ、

 

確実に稼ぐことができます。

 

あなたが、かせげていないのであれば、

きっとどこかが悪いです。

 

そこで、メンターがおられない方、

私に相談してみたい方を

対象として、

 

電話相談をやろうと考えました。

 

近いうちに、その概要を

お伝えしようと

考えていますので、

楽しみにしておいて

くださいね。

 

本日のトピックの無料音声特典は

ココカラです。

↓↓↓↓

http://akinak.net/NAGOMU/tokutenonsei/20160901_webseminar.MP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください