売れたギターから学ぶこと

今日は、

 

売れたギターから学ぶこと

 

について、お伝えします。

 

ギター転売で

ギターが売れた時には、

 

そのギターについて、

よく観察してみて下さい。

 

どうしてそのギターが売れたのか、

理由を考えてみると

良いですね。

 

カスタマーがギターを購入する理由は

様々ですが、

 

多くは、何かの問い合わせなどの

サインがあって売れることが、

とても多いです。

 

その時に、聞かれている内容や

価格交渉、

 

時には、

そのギターについてのコメントや

説明文の間違いの指摘など、

 

カスタマーは、

色々な情報をもたらしてくれます。

 

この情報を大切にすると良いです。

 

多くのカスタマーから

注目されるギターは、

たいてい同じギターです。

 

そのため、注目されているギターを

よく研究することで、

 

次に何が売れるのか、

どういったギターを

出品すると良いのか、

 

色々な情報が得られます。

 

次に売れるギターの多くは、

売れたギターの情報から

わかることも結構多く、

 

ギターの人気度や、価格など

色々な点で参考になります。

 

そして、その情報から

また次のギターをリサーチして

出品してみてください。

 

多くのセラーは

あまり考えずに商品を

出品されていますが、

 

新品販売の場合は

ブランド力でクリアーできる

事も結構多いです。

 

あるブランドのギターを

出品することで

 

売り上げが上がったりするからです。

 

しかし、本当に効率よく

ギターを販売するためには、

 

新品でも中古品でも

売れる理由がわかって販売することを

オススメします

 

この方が楽に、しかも効果的に

販売が出来るからです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください