国内外のギター価格を比較して考えた、最適な販売方法

今日は、

 

国内外のギター価格を

比較して考えた、

最適な販売方法

 

について、お伝えします。

 

eBay輸出でギターを販売

していると、

 

特に最近ですが、

ギターの価格がとても高いので、

こんな価格で売れると思っているのか?

みたいなコメントが

カスタマーからよく来ます。

 

ギターの価格を海外と日本で

比較してみると

 

日本の方が安価なギターと

海外の方が安価なギターが

あります。

 

これは、当然のことですが、

 

「国内で生産・販売されているギター」

 

これは、国内の方の価格が安いことが

多いです。

 

多くのセラーの方が、

無在庫販売でギターをeBayで

販売されていると思います。

 

日本のネットショップの

ギターの価格は、

正直とても高いと思います。

 

特に、日本製品でないギターは

国内での販売価格は

かなり高いです。

 

これに利益を載せてeBay輸出で

販売するためには、

 

「売れるギター」を

探して売る必要がありますね。

 

その意味では、無在庫販売よりも

有在庫販売の方が有利だと思います。

 

たとえば、

マーティンやギブソンは、

 

ヤフオクやメルカリで

安価に仕入れて、eBayで、

そこそこの価格でうることで

利益が出ます。

 

これも1つのやり方ですね。

 

ただし、ご存知のように、

有在庫販売は、資金のリスクがありますから、

気をつけないといけないです。

 

その意味では、

無在庫販売が有利です。

 

そう考えていくと、無在庫販売で

売れるギターを

的確にリサーチしていくことが

いかに大切であるかがわかります。

 

売れるギター、すなわち、

人気のあるギターは

 

何度もお伝えしていますように、

テスト販売でわかります。

 

この方法が今、

最適なギター転売の手法

だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください