ギター発送後のトラッキングとトラブル対処方法

今日は、

 

ギター発送後のトラッキングと

トラブル対処方法

 

について、お伝えします。

 

ギターが売れて、

発送した後のギターの所在について、

トラッキングする目的で

 

トラッキング番号を聞いてくる

カスタマーが、たくさんいます。

 

通常は、eBay画面でセラー側から

トラッキング番号を入力しているわけ

ですから、

 

日本郵便のEMS便で送られている方は、

日本郵便のHPでトラッキング番号から、

ギターの所在を調べることが可能です。

 

しかし、現地国に到着してからは、

このEMS情報だけでは不十分ですから、

 

こんなときには、PayPal画面から、

トラッキング番号を入力して、

ギターの所在を調べてください。

 

通常、米国や欧州なら

1週間~10日程度で

カスタマーの元に商品は届きます。

 

ところが、理由は判然としないのですが、

現地国の税関で、足止めされて、

カスタマーのところに届くまでに、

1か月以上かかることもあります。

 

最悪なのは、現地の税関で

行方不明になってしまうことです。

 

これを防止するためには、

配送ラベルに、

カスタマーの電話番号を

必ず記載することです。

 

現地の税関では、

わからないことが出てくると、

 

カスタマーに電話連絡して、

事情を聞くようです。

 

電話番号が書かれていないと、

これが出来ずに、

最悪の場合、放置されて、

行方不明になるのです。

 

セラーの方は、

このような展開にならないように

配送ラベルには、必ず、

カスタマーの電話番号を

記載してくださいね。

 

これ、かなり重要です。

 

とくに関税逃れをしようと

考えているカスタマーには、

 

これは必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください