演奏出来ないギターは売れるのか?

今日は、

 

演奏出来ないギターは

売れるのか?

 

について、お伝えします。

 

ギター転売をやっていて、

販売出来ないギターが

あるかどうかですが、

 

演奏出来なくても、

大きなクラックが入っていても、

あるいは、パーツだけでも

 

売れる可能性はあります。

 

実際にギターではないですが、

バンジョーは自分で組み立てて

演奏することが容易なために、

 

多くの方が、パーツを買い求めます。

 

ただし、

ギターの場合は、絶対はないですが、

「売れにくい」ことは確かです。

 

過去に、演奏出来ない状態のギターが

売れたことがあるかどうかですが、

 

私の場合、

 

「売れたことがある」

 

のです。

 

このギターの場合は、

パーツを入手する目的で、

購入されたのか、

 

それとも、

まちがって購入されたのか

 

あるいは、修理にだして、

使うつもりだったのか

わからないですが、

 

ヤフオクで販売したときに

売れました。

 

ですが、

みなさんには、

この手のギターを

仕入れることをオススメできません。

 

そのギターが、とても貴重で、

演奏が出来なくても

価値が高い場合は、

問題ないと思います。

 

コレクターやvintageギターを

ほしがる方には良いかもしれないです。

 

ギター転売では、

通常は、中古ギターを修理せずに、

転売するワケですから、

 

明らかに修理が必要なギターは

仕入れない方が良いです。

 

ただ、過去に、ギター以外では

いくつかの楽器で、

演奏が出来ないくらい

ひどく壊れていても

たいかに、販売出来た例があります。

 

そういった楽器は、

無在庫販売で出品しておき、

売れれば仕入れると良いワケで、

 

最初から仕入れる必要はないでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください