他のセラーを気にする必要なんてない

今日は、

 

ギターを出品している他の

セラーを気にする必要は

あまりない。

 

について、お伝えします。

 

最近、私の所に連絡してきた質問で、

 

ギターを出品している

他のeBay輸出のセラーをみて、

同じギターを出品していく、

 

という、手法で稼げないか?

 

という、質問をいただきました。

 

物販でよくやる手です。

 

稼げているセラーと全く同じ商品を

出品することで、売れる商品が

簡単に見つかるという方法です。

 

この方法なら、リサーチして

売れるギターを探し出す

必要はありません。

 

ですが、これで稼げると

思いますか?

 

もしも、この方法で、

どんどんギターが売れて、

 

ドンドン稼げるのであれば、

ギター転売をやっている人は、

みなさん、

億万長者になってしまいます。

 

実際には、何本かは、

ギターは売れると思いますが、

 

スグに限界が来て、

ほとんど稼げなくなります。

 

理由は、リサーチができていないからです。

 

売れる商品は時間とともに変わります。

 

同じ商品はいつまでも売れ続けないです。

 

しかも、私たちの扱っているギターは

中古1点物です。

 

あなたが追い求めているセラーの

出品しているギターと

モデル名が同じであっても、

 

ギターは

全く同じでありません。

 

新品は質が均一です。

 

だから、このやり方が成立するのです。

 

中古品は1つずつ質が異なります。

 

ここのところをよくご理解いただいて、

作業に取り組んで欲しいと思います。

 

ラクして稼げる方法は、

あまりないのです。

 

キチンとリサーチして、

売れる時に、売れるギターを

販売することです。

 

中古品なら、同じギターは

全くと言っていいほど

ありません。

 

カスタマーの方でも

そのことはわかっています。

 

どうやってギターを

販売していくのか

 

もう一度初心に戻って

考えてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください