エレキとアコギのいずれを扱うのが良いのか

今日は、

 

エレキギターとアコースティックギター

のいずれを扱うのが良いのか?

 

について、お伝えします。

 

時々聞かれる質問に

 

エレキとアコギと、

どちらを扱うとよいですか?

 

という、質問があります。

 

エレキギターでも

アコースティックギターでも

 

どちらでも稼ぐことが可能です。

 

私は、エレキギターと

アコースティックギターの

両方を販売しています。

 

あなたの好きな音楽は何ですか?

 

ロックやジャズが好きなら

エレキギターから、

 

フォークやカントリーが好きなら

アコースティックギターから

始めると良いと思います。

 

最初に始めるのは、

自分の興味のある

音楽からがイイです。

 

もしも、

「どちらのギターが稼げるのか?」

と、聞かれるのであれば

 

どちらでも稼ぐことが可能です、

と答えます。

 

最初に取り組むのは、

あなたの興味のある、

馴染みの深い商材が良いです。

 

ギターでなくても、カメラでも良いし、

他の楽器でもかまわないです。

 

必要なことは、

 

「絞って」やることです。

 

エレキギターなら、

ブランドや機種を絞って

そのギターのことなら、

ほぼ何でもわかる、

 

みたいな状態になると

強いです。

 

最初に扱うのは、

定番の楽器がよいです。

 

エレキギターで言うと、

 

フェンダージャパンの

ストラトキャスターや

テレキャスター、

 

アコースティックギターなら、

 

マーティンのD-28や

ギブソンのJ-45は

 

定期的に売れています。

 

人気のある楽器は、

世界共通ですから、

 

人気のある楽器が

売れるようになれば、

 

安定して稼げるように

なる訳です。

 

まず、最初に1本、

販売してみてください。

 

自信がつくバズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です