ギター転売リサーチの手順

今日は、

 

ギター転売リサーチの手順

 

について、お伝えします。

 

ギター転売でギターが売れるかどうか、

これは、ほぼリサーチのやり方に

かかっています。

 

リサーチが上手くできている人は、

ギターが売れて、稼げるように

なっています。

 

この手順ですが、ギター転売に

限らず、多くの物販商品で

同じことをやっています。

 

その方法とは、

 

「絞ること」

「少し深く調べること」

「人気度を探ること」

 

だと思います。

 

順番に説明しますと・・・

 

一つ目は

とにかく、ある特定のブランド、

機種に限定して、

リサーチをすることです。

 

絞って、その機種のギターが

売れるようになったら、

次のギターを売り始めます。

 

一度にたくさんのギターを

扱ってはいけないです。

 

共倒れとなり、売れずに、

結局は稼げないです。

 

二つ目は、あるブランド、

ある機種を決めたら、

その機種がどうして売れるのか

考えて下さい。

 

理由は、ほぼ必ずあります。

 

売れるギターには見ただけでは

わからない、特徴もあります。

 

その理由を考えて下さい。

 

ネットで、そのギターのことを

検索して、調べると良いです。

 

三つ目は、カスタマーの人気度を

チェックします。

 

PVやwatchingの数を見て下さい。

 

ともに多いギターは売れます。

 

近いうちに売れます。

 

こんな風にして、リサーチを

やってみて下さい。

 

ギターが売れないのは、

このリサーチができていないため、

 

出品するギターが売れないことが

多いのです。

 

あとは、価格です。

 

アドバンスリサーチで、落札価格を

調べて下さい。

 

他のセラーより、はるかに高い金額だと

当然ですが、売れないです。

 

こんな工夫をやってみてください。

 

懸命にやっているうちに、

気がついたら、ギターが

どんどん売れるように

なっているはずです。

 

これ、とても大切です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です