外注化で稼げる額を認識して欲しい

今日は、

 

外注化で稼げる額を認識して欲しい

 

について、お伝えします。

 

大阪にて、久しぶりにセミナーを

開催しました。

 

何名ものかたが来られて、

いろいろな質問が出ました。

 

色々気がつかされることも多かったです。

 

多くの方が上手くいっていないのは、

 

外注化がほとんどされていないこと。

 

これも大きな理由の1つだと感じました。

 

外注化はとても大切です。

 

セミナーや懇親会では

お話したのですが、

 

たとえば、あなたの利益が

月に10万円だとしたら、

 

どんなに頑張っても、

外注化が不十分だと、

 

月の利益は15万程度が限界です。

 

これ以上稼ぐことはできないです。

 

理由は、これ以上あなたが

作業量を増やすことが

できないからです。

 

もしも、あなたが、たとえば

ギターの出品外注さんを

雇ったとすると、

 

いままで出品されていたギターの

何倍ものギターが出品される

ことになります。

 

そうしますと、今まで無在庫販売で

100本に1本売れていたギターが

 

300本出品することで、

3本売れることになります。

 

ですから、利益が3倍になります。

 

3倍ですよ。

 

ということは、

 

あなたの利益は月に10万円から、

30万円の、3倍に増えることになります。

 

これがスゴイのです。

 

外注さんへ支払う費用は、

かなり安いです。

 

たとえば、上記の出品外注なら、

私は1件50円です。

 

すると、100件で5,000円ですね。

 

ギターが1本売れたら、

どんなに少なくても、

3万円位は稼げます。

 

だから、絶対に利益が増えるのです。

 

どうですか?

 

外注化の大切さ、必要性が

わかっていただけたでしょうか。

 

私は、これまでに、

たくさんのことをやってきて、

 

その効果が最もスゴかったのは、

 

号外広告による集客

外注化による不労所得化

 

この2つです。

 

あなたにも、できるはずです。

 

もしも、まだ取り組まれていなければ、

今スグ、やってみてください。

 

始める価値はとても高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です