ギター転売戦略の立て方

今日は、

 

ギター転売の戦略の立て方

 

について、お伝えします。

 

ここのところ、毎日のように

スカイプや面談で、

たくさんの方とお話して、

 

あいまいだった問題点が

浮き彫りになってきました。

 

今日は、ギター転売で

考えながらやるための

戦略の話をお伝えしたいと

思います。

 

初めてギター転売・エフェクター転売に

取り組まれる方は、

 

なかなか上手くいかない、

何から始めたら良いかわからない。

 

こういった方がとても多いです。

 

これは、あたりまえのことですから

心配しないでください。

 

まずは、ご自身で戦略を立てて

考えながら進めてください。

 

この、

 

考える

プランを立てる

 

というのは、一見ムダのように見えますが、

とても大切なことです。

 

がむしゃらにやっている方で、

稼げている方を見たことがないです。

 

まず、

自分のやりたい事を決めること。

 

そして、決めたら、そのことだけを

やって下さい。

 

一つのことに、集中してください。

 

ギター転売であれば、最初は

どのブランドのギターを

販売するのか決めて、

価格相場リストを作成することです。

 

ここでとても大切なことは、

 

「絞ること」

 

です。

 

漫然とやっていても、

価格相場は頭に入りません。

 

そして、考えることです。

 

どうして、このギターが売れたのか?

 

このギターが人気なのはなぜか?

 

最初は時間がかかりますが、

だんだん、早くなり、

 

ついには、ギターとその価格を

見ただけで、

 

稼げるギターかどうか

わかるようになります。

 

絞ってやっていれば、

できるようになります。

 

戦略は、6か月程度まで作って下さい。

 

自分でたててみて、メンターの方に

見てもらうと良いです。

 

必ずと言ってイイほど、

すすめるうちに

修正が必要になってきます。

 

ギターが上手く売れないからです。

 

さらに、工夫します。

 

ここも戦略を立てます。

 

スカイプでお話した方には、

お伝えしましたが、

 

できている方が、

なぜ成功しているのか?

 

少しだけ考えてみると良いです。

 

改善されれば、売れるようになります。

 

私たちが扱っているのは、

中古1点物の高額商品になります。

 

新品商品ではありません。

 

薄利多売ではないので、売り方があります。

 

最初は、時間がかかります。

 

正しいステップでやっていれば、

だんだん加速がつきます。

 

そこまで辞めないことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です