ギターが弾けないと不利なのか?

今日は、

 

ギター転売はギターが弾けないと

不利なのか?

 

について、お伝えします。

 

ギター転売をやろうとお考えのかたは、

たくさんおられると思います。

 

その中で、ギター転売を選んだ理由が、

 

ギターが好きだ。

 

ギターが弾ける。

 

と言う方と、

 

物販をやっていて、

薄利多売はもうイヤだ。

 

何とか楽して稼ぎたい。

 

の2つのタイプに分かれうると

思います。

 

ここで、どちらが有利かと聞かれれば、

やはりギターのことをよく知っていて、

 

自分でギターが弾ける方、

 

こちらの方が有利でしょう。

 

でも、ギターが弾けなくても

初めてギターに触れた方も

 

稼げている人は、何人もおられます。

 

一方で、ギターが好きで

ギターを弾くこと自体が趣味だ。

 

こう言った方でも、

実はあまり稼げない方も

おられます。

 

要は、いかに物販として

作業量が多く、

 

しかも集中してギター転売に

取り組むことが出来るかに

依存していると思います。

 

たとえば、質問への回答や

リサーチの場面では、

 

最初は、ギターの知識が

多い方が有利です。

 

しかし、初めてギターに触れた方でも

だんだん知識がついてきて、

 

問題なく販売できると考えています。

 

ギター転売をやってみると

わかるのですが、

 

いきなり最初から、ばんばんギターが

売れると言うことはあまりなく、

 

出品して、出品数がある程度のかずに

なったころに、売れ出します。

 

このように、物販では、

ご本人の取り組み方や、

意気込みだけで、大きく変わるので、

 

もしもあなたがギターのことを

よくご存知でなくても、

何ら問題はないです。

 

ギター転売で上手くいかない方は、

 

ネットビジネスで稼ごうと思う

意欲がない方。

 

あるいは、どんどんやらない方です。

 

作業量が多く、しかも

1つのことに集中して

取り組んでおられれば、

 

必ず稼ぐことが可能です。

 

実践あるのみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください