売れるギターの探し方

今日は、

 

売れるギターの探し方

 

について、お伝えします。

 

多くの方が売れるギターを探して

毎日リサーチされていると思います。

 

この方法が見つかれば楽だと

考えていますよね。

 

また、そんなに簡単には見つからない、

そう、お考えだと思います。

 

そうですね、簡単に売れるギターが

見つかれば、これほど楽なことはない。

 

わたしも、そう思います。

 

実際に、私がどうやって

リサーチしているかというと、

 

難しいことはやっていません。

 

すべて出品外注さんに

やっていただいていますし。

 

自分で出品は全くやっていないです。

 

自分でやっていることは、

過去に売れたギターを探すことも

そうですが、

 

さらに人気のあるギターをみつけること

こんなことです。

 

基本的な依頼方法は、

誰もがやっている方法だと思います。

 

その方法は人それぞれで異なっている

と思います。

 

売れるギター、人気のあるギターは

だいたい、共通点があります。

 

私のやっていることは、

ここのところを理解して、

その共通点からギターを探しています。

 

わかりやすいやり方は、

シグネイチャーモデルです。

 

この方法は多くの方が実践していると

思います。

 

私が、今日お伝えしたいのは、

ギターから攻めるのではなく、

ミュージシャンから攻める方法です。

 

この方法は一見無駄なように思えますが、

結構ヒットしてきます。

 

シグネイチャーモデル以外も

ヒットしてきますね。

 

音楽カテゴリー別に、ギターを弾いている

人気ミュージシャンのリストを

まず作成します。

 

ここからスタートします。

 

これって、みなさん、

やったことがあるでしょうか。

 

実はやっていないですね。

 

多くの方が、ギターから探している。

 

これだと多くの方がやっているので、

限界があるのです。

 

何度もお伝えしましたように、

人気のあるギターは多くのカスタマーで

共通しています。

 

カスタマーがどうしてそのギターが

欲しくなるのかというと、

 

それは、そのギターを使っている

ミュージシャンが好きだからです。

 

ところが、売れるギターを

リサーチするときには、

 

ミュージシャンからではなく、

ギターから探していますね。

 

これが問題なのです。

 

たとえば、売れるレスポールを

探そうと考えているとします。

 

ギターから探しますか、

レスポールを使っているミュージシャンから探しますか?

 

ギターを購入するカスタマーは、

ミュージシャンの使っているギターが

欲しい。

 

だから、ミュージシャンから

ギターを探した方が

効率良いのです。

 

勝手な推論かもしれないですが、

これって、ほとんどの方がやっていない

発想だと思います。

 

この方法なら、あなたの目線は

セラー目線ではなく、

カスタマー目線です。

 

今日は新年のお年玉プレゼントで

大切なヒントをお伝えしました。

 

あなたもトライしてみませんか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です