ギターを購入する立場に立ってみる

今日は、

 

ギターを購入する立場に立ってみる

 

について、お伝えします。

 

世界中のギター愛好家から

日本発のギターは愛されています。

 

日本製のギターのよさは、

 

品質がとても高い。

数が非常にたくさんある。

 

こんなふうに、

日本人にとって最適な商材

であると思います。

 

価格も1本3万円位からあるので、

仕入れにも困らないと思います。

 

さらにギター転売の良さである

高額商品を扱える点で、

優れています。

 

また、店舗せどりの必要がなく、

全て電脳せどりで終了する点も

特筆すべきだと思います。

 

さらに、日本製のギターは

品質が高いことが知られています。

 

日本製のvintageギターならば、

高額で取引が可能で、

 

あなたが慣れてくれば、

月に100万円以上

販売することも可能です。

 

大きく稼ぐことも可能です。

 

あなたがギター転売で稼ぎたいなら、

 

まず、この人気の、

身近にある国産ギターを中心にして

次の事を実践してみて下さい。

 

自分の好きな音楽について

ミュージシャンが使用しているギターが

何かを見てみる。

 

楽器店に行って、ギターを触ってみる。

 

その際には、眺めているだけでなく、

 

自分のところに問い合わせのあった

ギター

 

売れたギター

 

シグネイチャーモデル

 

限定生産品

 

こういったギターを実際に触ってみる。

 

こんなところから始めるとよいと

思います。

 

こう書くと、

それはノウハウではない・・・

 

と言われそうですが、

 

売れるギター

稼げるギター

カスタマーが欲しがるギター

 

ギター転売では、

これがわかる必要があり、

 

そのためには、あなたがセラーではなく、

カスタマーとしての立場から

ギターのリサーチが出来ないと

見つけられないのです。

 

結果として、ギターにさわり、

ギターを愛するようになってくれば

もうこれは「勝ち」なのです。

 

多くの稼げないセラーが

間違っているのは、

 

ギターを売ることばかりに集中し、

自分がカスタマーなら、

どのギターを選ぶか、という観点から

ギターを探していない点にある

と考えています。

 

国産ギターはとても優れていますので、

あなたも楽器店で、購入する側に立って

ギターが見れるようになれば、

どんどん売れるようになります。

 

とても大切な事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です