これで稼げるシリーズー外国人とのやり取りのコツー

今日は、

困ったカスタマーにであった時には
どう対応すればいいのか、

について、お伝えします。

カスタマーとメールのやり取りを
していて、

時々、かなり細かい問い合わせをしてくる
カスタマーがいます。

ギターの状態の詳細を聞いてくる人、

ギターの価格交渉で、極端に安価な価格を
提示してくる人、

最近あったのですが、

ギターの販売自体には、
問題がなかったのですが、

配送料が高額で納得できなかったと
言ってきた方。

このような、通常では想定できない
問い合わせや苦情を言ってくる
方が時々います。

こんな人に対して、
どのように対応すると良いかですが、

返事は返すが、あなたのオファーは
受け入れられないこと、

さらには、その理由は何であるか。

これをきちんと回答すると良いですね。

外国人に説明するときには、
最初に結論を話します。

そして、その理由は何であるか、
きちんと伝えます。

外国人は理由がハッキリしないと
絶対に納得しないです。

こんな感じで、きちんと回答しても、
また言ってきます。

おかしい、納得できない。

そんな時には、丁寧に順序立てて、
どうして、そのコメントがおかしいのか、

なぜ受け入れられないのか、

自分はこう考えている。

過去の例を参考にして、
いままでの例を出し、回答する。

ややこしければ、かなり長文になります。

こうやって乗り切っています。

これを無視して、そのままにして
回答しないでおくことは避けるべきです。

結局は自分が負けますから、
アカウントレベルの低下は
避けられないと思います。

これは、時々ある事ですので、
大変かもしれないですが、

物の販売は、
人とひととの交渉で成り立って
いるわけですから、

きちんと対応すべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください