ギター1本で利益を20万円以上とる方法

今日は、

 

ギター転売で

大きく稼ぐには、どうすれば良いのか。

 

について、お伝えします。

 

ギター転売で大きく稼ぐ方法ですが、

 

ひとつは高額なギターを扱うことです。

 

中古ギターに関しては

相場価格はあっても

実際の価格はありません。

 

つまり、価格はない、言い値だと

いうことです。

 

と言うことは、高額なギターの商品価値を

最大限に引き出すことが出来れば、

高額で取引が可能だということです。

 

高額なギターは稼ぐことが可能ですが、

一方で、リスクが高いです。

 

トラブルが起きたとき、たとえば、

紛失、破損、返品など

色々場面でリスクがあります。

 

しかし、このリスクをとらないと

なかなか稼げないのです。

 

ですから、カスタマーと相談しながら、

ギターを販売してみることです。

 

大きく稼ぐ方法の別の観点からの

やり方ですが、

 

これは・・・

 

外注化を進めることです。

 

ギター転売では、リサーチや

リサーチしたギターの出品

仕入れ、発送など手間がかかる部分が

たくさんあります。

 

これを効率化して、どんどんギターを

販売してやれば大きく稼ぐことが

出来るようになるはずです。

 

扱うギターにもよりますが、

1本10万円以上ギターを扱えば、

 

1本当たりの利益は5万円程度と

なることが多いですから、

 

ギターの出品数、により

売る上げが決まることになります。

 

たとえば、10万円以上のギターを

月に20本以上販売できれば、

 

あなたの1か月当たりの利益は、

40万前後となるはずですから、

 

気を抜かずに作業をこなすと良いですね。

 

このように、ギター転売では、

商材の価格が高いために、

どんどん売れると

 

利益が加速度的に上がります。

 

これが、ギター転売の醍醐味であり、

良いところ、楽しめるところだと

感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください