こうすればギター転売上級者になれる

今日は、

 

ギター転売の上級者になるには

 

について、お伝えします。

 

ギターセラーとして、多くの方が

ギターの販売を手がけられていると

思います。

 

今日は、ある程度ギターが売れ出している

セラーの方に向けて、

 

さらに上級になるための方法について

お話したいと思います。

 

いつも、お伝えしていますように、

物販のキモは「外注化」です。

 

これが上手く出来ているかどうかで

ほぼ決まると言って良いと

考えています。

 

ギター転売も例に漏れず、

多くのセラーの方が、

外注化されていると思います。

 

例として、私がやっている方法を

お伝えしますね。

 

まず、外注化で雇う人ですが、

 

最も重要であるリサーチは、

できれば、ギターのことを

よくご存知の方が望ましいです。

 

たとえば、私が雇っている

リサーチ外注さんのプロフィールは、

 

「ギタリスト・ベーシストとして

特に海外を中心に演奏活動を

行ってきた」

 

「共演ミュージシャンは・・・(多数)」

 

「制作スピードの速さがモットー」

 

「英語の翻訳が得意」

 

こういった方を雇っています。

 

するとどうなるかというと・・・

 

出品するギターが素晴らしいです。

 

売れる、稼げる、人気のギターを

出品していただけます。

 

何も言わなくても、こんなギターを

次から次へと出品していただけます。

 

配送外注さんは、

 

「過去に1日に50個程度の

発送経験がある」

 

「商品に応じた梱包が出来る」

 

「ラベルへの記載内容は臨機応変に

対応可能」

 

この方に依頼しているのですが、

過去にトラブルは一度もないです。

 

こんな感じで、「得意な方」を

雇うと良いです。

 

すると、さらに効率的です。

 

そして、自分が現場の作業を

してはいけないです。

 

もしもあなたが上級者になりたいなら、

自分で作業はしないでください。

 

全て外注化してください。

 

人に任せることができれば、

必ず、今より稼ぐことが出来ます。

 

これは、紛れもない事実です。

 

ご心配なら、

外注化されている方に聞いてみて下さい。

 

全員がこのように答えられると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください